新着Pick
34Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均+4.24%、TOPIX+3.86%、マザーズ+3.56%、REIT-1.19%。
海外での新規感染者数が減少基調に入ったかもしれないという期待での上昇。そうなってくれるとまずは嬉しいが、一方で既に病院はパンク状態だし、油断をすれば再度広がるし、景気には影響を明確にこれから長期間与えるだろうし、楽観的に見える…とはいえ市場は明るい兆しに反応するものでもある。
アジア株は香港+2.19%、韓国+3.85%、台湾+1.61%。また1730時点で欧州株は各国市場+2~3%ほどでスタートしている。ダウ先物は+650ドル、日経平均先物は-150円ほど。

業種別には全業種プラスで、特に海運+7.14%、証券+6.59%、輸送用機械+6.05%などの上昇が大きく、その他金融+1.13%、電ガス+1.84%、食料品+2.22%などが劣後。業種構成としては典型的な反発の日。
個別ではコロナ薬のアビガンの原材料生産で注目されるデンカ+19.53%やヤフー+11.58%、ソフトバンクG+7.61%などが強い。マイナスのものは少なく、ほとんど個別の要因を見ていない需給相場。
ボラ高く動いているので、短期売買と割り切るのなら、悪くない相場つきといえるかもしれない。ただ、うまく乗れなかった時、すぐに出口に駆け込める自信がないなら、手を出さないほうが無難なのは引き続き。あとは相場は相場に聞け。相場に文句を言っても仕方ないので。
日経平均は午後になって値上がり幅が拡大、日経平均株価は、一時800円以上値上がりしました