新着Pick
137Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
プロ野球は長い歴史の中で、非常に難しい仕組みを構築してきました。
運営面においては、有事にもろい。一方で、事業面については成長も続けています。この現実を踏まえて「未来」について深掘りする必要があります。

追記
大石さま、ありがとうございます。校正ミスでした、謹んで訂正いたします。リセールは、マリーンンズ、バファローズ、ファイターズになります。
「プロ野球、リーグと球団の特異な関係」とあるが、そもそも職業野球で始まった現在のプロ野球。そして、「企業(実業団)スポーツ」という独特の文化を築いてきた日本のスポーツ界。Jリーグ、Bリーグがむしろ日本型ではない”特異なモデル”ともいえなくもない。欧米型に従うという発想ではなく、既存のモデルをベースに外部環境に合わせた形で改良していくという発想が必要であり現実的であると思う。今回のコロナ問題を受け混沌としている状況。こういう時こそ変革のチャンスでもありますね。
プロ野球の成り立ちの歴史を紐解くと、何故球団主導的なのかは容易に理解できます。
各球団の様々な意見を調整して後から作られたNPBが複雑な組織構造になるのも、ある意味当然なのかも知れません。
この連載について
Twitter https://twitter.com/SportsPicks_NP NewsPicks発のスポーツメディア。記事、動画、イベントなどを通して「スポーツの見方をアップデート」していく。長友佑都氏、末續慎吾氏、清宮克幸氏ら豪華連載陣やインタビュー、スポーツの真相に迫る特集を更新していく。