新着Pick
369Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「まさか」と思うテーマの大概は「引力」がかなり強いです。ふとした時についつい気になっちゃう。
私が担当する業務「Future Planning」も、まさに、この記事中の言葉どおり

「今は企画について『なるほど』と言われたら終わり。『まさか』と言われたものだけが跳ねる」

よって、周囲の理解がなくては前に進まない。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
なるほど
「まさか」でヒットを生む。奇をてらうこととは違う。

「なるほど」は、みんながすぐに納得できるもの。つまり、顕在化しているニーズに応えるもので、あまり面白くない。

常識的な範囲にとどまり、固定観念の産物と言ってもいい。

これに対して、「まさか」は常識の範囲を超えるもの、想像もしなかったもの。固定観念にとらわれない、自由で創造的な思考の産物。

どちらを生み出したいか明白ですよね。ちなみに、奇をてっただけでは「まさか」のヒットにはなりません。
まさか、を仕事にしようと考え生きていますが、
プレゼンの回数重ねるたびに、なるほど寄せしすぎている気がしてきました。
「今は企画について『なるほど』と言われたら終わり。『まさか』と言われたものだけが跳ねる」。納得である。←ここ笑うとこ?
タイトルだけみて三浦くんっぽいなと思ったらやっぱりそうだった笑