新着Pick
255Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ワクチン製造にポンと数千億円。以前から同様のコメントしてきたけど、ビルゲイツは後世の人類に篤志家として長く記憶され、テック企業も創業したと付記されるようになると思う #ビルゲイツ #新型コロナ #ワクチン
こういう時の正しい戦略。普段は効率が重要だが、今はオプションが多ければ多いほど良い。
そしてこういう時に動けること、資産規模だけでなく志という点で、改めてスゴイ。
数年前からウイルスの危険性を指摘していた。感染症やエネルギー問題などにビル&メリンダ・ゲイツ財団でずっと取り組んでいたからこそだと思うし、下記でもコメントしたが20~21世紀最高のイノベーターとして認識されると思う。
https://newspicks.com/news/4744759

英語記事も併せて。
https://newspicks.com/news/4789183
記事内容と話がズレますが。
Netflixの「天才の頭の中:ビル・ゲイツを解読する」が面白いです!

●ビルゲイツの思考に関するメモ
・リーダーシップやビジョンがないと解決できない難しい問題に取り組む
・大量にジャンル問わずに本を持ち歩き忙しくても読む
・Think Week(1週間集中思考)確保
・信頼できるパートナーと過ごす
・目標は感動させることではなく最適化

ダイナミックな意思決定の背後にある、問題への向き合い方は、全ビジネスパーソンが学ぶべきだと思います。
なぜワクチンが多くの人に届くまで時間がかかるのでしょうか?
理由は効果と安全性を担保するためです。ワクチンは多くの人に接種するので「きちんと効くか」「深刻な副作用が限りなく0に近いか」を動物実験/臨床試験で証明するのに時間がかかるのです。逆に言うと今世の中には出ているワクチンはとても厳しい審査を勝ち抜いた効果と安全性が担保されているものだと言えます。
NetflixのBill Gatesのドキュメンタリー番組「Inside Bill's Brain : Decoding Bill Gates」を観て、改めて本当の彼のすごさを実感できました。

複雑な事象に対する洞察と分析能力は、超人的です。Netflixを契約されている方は、是非、ご覧ください。

Inside Bill's Brain: Decoding Bill Gates | Official Trailer | Netflix
https://www.youtube.com/watch?v=aCv29JKmHNY

間違いなく我々の時代の偉人として後世に語り継がれるでしょう。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
「もしも私に、資本主義最大の恩恵を受ける者になる運命が訪れたなら、ビル、私は必ず貴方をお手本にします!笑笑」
「Good!笑笑」
2002年2月22日、来日して渋谷を訪れていたビル・ゲイツさんとの会話です。今も、その気持ちは変わりません。
そうきたか!!

営利目的の企業ではなかなかできないですけど、財団だからできる判断。
この財団にはバフェットも多額の寄付をしているので資金は潤沢。

ビル・ゲイツはマイクロソフトでなし得た偉業以上のことをやってしまうのではと期待しています。
スティーブ・ジョブズが生きていたらどんな判断をしていただろうと想像してしまう。


【抜粋】
そしてゲイツ氏はそれが結局無駄になる可能性も理解しており「数十億ドルを浪費することになるだろう。しかし数十億ドルの損失も経済的に何兆ドルも失われている状況では価値がある」と述べました。
素晴らしい。今は、奪い合う時ではなく、与え合う時です。
マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する会社である。1975年にビル・ゲイツとポール・アレンによって創業された。 ウィキペディア
時価総額
149 兆円

業績