新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
苦渋の決断だったと思います。
少しずつ規制を厳しくしていましたが、必要不可欠な業務以外は在宅勤務をすることで外出しない、他人との接触をしない、そうすればウイルスは拡がらないということです。
最近は在宅勤務の人たちが近所での外出増加により海外からの帰国者ではなく、ローカルケースの感染者が広まっていたのでやむを得ない判断です。
現状はロックダウンではなく、職場は閉鎖されますが、スーパーでの食料品の買い物やレストランの持ち帰りは可能、散歩などの外出も他人との接触なければOKなので、息抜きができる余地があってありがたいです。

会社として在宅勤務は既にはじめていますが、既に少し気持ちが落ちていて、スタッフのメンタルヘルスの維持が課題となりそうです。3.11の後、不安な気持ちで自宅待機していたことを思い出しました。あれから9年経って、モバイルコミュニケーションのインフラはとても発達しました。Zoom,Whatapp, Hangoutsなどを活用し、まずは1月健康に過ごすことを目標にして、職場閉鎖が延長されない状況を期待したいと思います。

こんな不安な状況の中、不眠不休の対応をしてくださっている政府関係者、医療関係者の皆様に感謝いたします。
休校をできるだけ避けるとしてきたシンガポールもついに学校閉鎖、全面オンライン授業へ。ただロックダウンした他の都市や国に比べると、まだ移動手段などもあるし、心の準備もできていた感じはあるかなと思います。学校や保育園も、エッセンシャル領域で働く親の子どもは引き続き預かれるよう配慮もある。