新着Pick
166Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「米国人は飛行場の滑走路で現金を出し、われわれの提示額の3倍、4倍を支払う」というのが本当なら凄まじい光景ですね (@_@;
「米企業と米政府は国外から調達する防護具について、市場価格以上の値段を払っている」との発言があった由ですが、倫理的な観点からの批判はともかく、もはやそれが市場価格ということでしょう。カネはモノやサービスに対する投票権、人々がそれを行使することで需給の均衡点が決まって必要とする人に適切に配分されると遠い昔の学生時代に教わったけれど、資本主義の盟主の米国がそれを地でいっているということか・・・ 価格を媒介にした市場機能を活かさないなら、どこかが統制して配給するしかなさそうですが、G7すら分断するなかでは難しい。まさにアメリカ・ファーストと驚きです。新型コロナウィルスが、世界の分断をますます進めそう (/_;)
アメリカは無関係とでも言い放ちそうな態度だったトランプも最近は狼狽ぶりが目立つように。

アメリカファーストどころかアメリカオンリーの姿勢を強めるトランプだけに各国が警戒するのも無理からぬことです。
3Mが槍玉の一つのようですが、ある意味ここまで介入するところにアメリカの力を感じます。最終的には自衛ですので、個人・自治体・国レベルで過度に他人任せにせず生き延びないといけないと思います。
America Firstじゃなくて、America Only。
このニュースは、さすがに、「部分の一般化」、つまりフェイクニュースに近いと思いたい。
「米国が既に契約を結んだ他国よりも高い価格を払って買い占めるケースも見られている」とのこと。

NY州も1日の死者数が過去最大となるなど感染拡大が続いています。マスク需要も引き続き高まりそうです。
【NY州、新型コロナの1日死者数が最多に 全米感染者は24万人】
https://newspicks.com/news/4789022
本稿記事の「無法化」は間違いです。米国の買い占めは待ったなし、つまり当然の措置です。つくづく思いますが、情報を公開し、本当のことが伝われば、騒ぎは収まる。隠せば隠すほど、国民やメディアは疑心暗鬼になって、政府の言うことを聞かなくなる。一面真実である、この法則が、たいていの場合、通用しません。特に、福島原発問題以来の、新型コロナ大騒動では、ネットでいい加減な情報が流布され、メディアが正しい情報を歪曲します。それを玉石混交に伝えた時、(比較的レベルの高いNewspicksユーザーでさえ)信じられてしまうのは、「玉に見える石」であって、「石のような玉」ではありません。

そもそもマスク論争の決着はとっくについています。医療関係者こそマスク(院内感染防止の徹底)が必要。そこには患者の数も含まれるため、需要が際限なく増えていきます。民間に回るのが遅れるのは当然です。モノが(長期に渡って)足りなくなるから、日本政府は「布マスク」を提案しました。新型コロナでのマスクは、人に移さないのが目的です。自分を守る手段ではありません。それでも、後者の意図で情報を流した方が、エチケットとしてマスクを着用してもらえます。つまり、当初の目的を達成できるのです。たったこのレベルの情報が、国民にとってはすでに「複雑怪奇」です。だから大混乱になります。中国が危機に強かったのは、政府の強制力とメディアの統制力が効いたからです。もっとも中国のやり方が正しかったかどうかは、それを目の当たりにしても、検証が必要だと思いますが、一考には値するでしょう。
言うならばマスクが原油みたいに資源化してるみたいなものか。国家としては国民を守りたいのも当然の話で、日本政府の布マスク1枚200円という高めの金額で1億枚というのも一種の買い占めであろう。あとはメーカーの倫理に期待、か。
「米国人は飛行場の滑走路で現金を出し、われわれの提示額の3倍、4倍を支払う」
911の時にニューヨークでこうした行動を目撃したと友人が言っていた。

俗に言うJewishの金持ちが鞄から現金を出して、札束を積み上げながら安全なホテルとの宿泊交渉をしていたと。
非常時においては、キャッシュレス賛美など甘ちゃんの所作だということを知っておいた方がいい。