新着Pick
30Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
太平洋艦隊の空母セオドア・ルーズベルトのコロナウイルス感染者は本日までに97人が確認されていますが、実数は既に150-200名近いという話もあり、まさに緊急対応を要する事態になっています。

軍艦は個室があり感染者を隔離することのできる一般客船と異なり、防御力を上げるため多数の隔壁によって細かく区切られた空間と遮られた通路からなっています。
そこに最大3950人の兵員と2480人の航空要員が乗船しているわけですから、実はこれ以上ないくらいの三密の場となっているわけです。

解任されたクロージャー艦長の行為は明白な軍紀違反とは言え、それだけ事態は深刻になっていることの証と言えます。
セオドアルーズベルト以外のアメリカ艦船でも同様の問題が発生していることは十分考えられ、軍の作戦行動にも大きな障害が出ることになりそうです。
空母内での感染拡大に伴い艦長が上層部に支援を求めた際に「部外者にも電子メールを同送したことを問題視」したそう。軍としては認められないのでしょうが、私が艦長だったら、軍内部で握りつぶされるという懸念も抱くのではないかなとも思います。