新着Pick
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
稼働率低下の波の中心は京都、大阪から始まって今は東京が最も顕著になっています。地方のホテルは比較的堅調です。オリンピック直前に大量供給された上にコロナですからある意味当然です。稼働が10室に満たないホテルもありますので驚きとしか言いようがありません。
これだけの稼働率低下ははじめての経験ですね。今までは二極化が進んでいましたが、全体が稼働率が低いというのは、外国人の流入が止まり、さらに日本人の出張などの移動も取りやめになったため、深刻な被害がでてます。

まだまだ私の周りのホテル業の人は低いので、さらに厳しくなると思われます。
訪日外国人増やオリパラまでにと、大阪ではホテルが増えていたのでその反動がでているようにおもいます。しばらくは続くと思いますし、こういう調査すらできなくなるのではと不安にもなります。

誰も予想だにしなかった未曾有の危機だけに。。なんとか皆で生き残りたいです。
「9割で深刻」という事実よりも、「8割で稼働率4割以下」の方がインパクトが大きいと思います。いま問題なのは落ち込みの大きさ。稼働率4割以下が8割というのは尋常ではありません。
大阪の場合は、そもそもコロナ以前からホテルの供給過剰(つくりすぎ)は懸念されていましたので、タイミングとしても最悪でした。
エリア的に完全にインバウンドに振り切った企業も多く、休業を発表されているところも。微々たるプラスとしても、箱として場所貸しやレストランを活用してのデリバリーなど、諦めず出来る事をやりきる日々です。
リモートワークの場所探してる人たくさん。
「自粛!自粛!自粛!」による不況で今年は自殺者が増えそうだ

1998年の金融崩壊では自殺者が前の年より8472人も増えた

自殺者数の推移
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/jisatsu/16/dl/1-01.pdf