新着Pick

仕事は「何をやるか」ではなく「誰とやるか」に尽きるワケ

PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
192Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まさに、「あなたと仕事できて良かった」と言われることが最大の報酬です。

そのために、常に自分の立場でできる付加価値を提供し続けることと、小さくても早期に実ビジネスに繋げていくことを意識しています。
そもそもこれだけ変化の激しい時代で、同じ事業をし続けることなんてほとんどなくなってきている。
常に事業体は変化させないといけないし、新規事業も生み出していかないといけない。

ということを前提と考えると、「何をやるかは常に変わり続けるけど、何をやるにしても君と一緒にやりたい」と思える人とじゃないと長く一緒に働くことは難しいですよね。
ただ難しいのは、やるまでその人との仕事が楽しいのかとか、意外とわからないんですよね。友達として好きでも、同僚としては合わないとか、同僚としては相性良かったけど上司部下になって最悪とか。一緒に仕事してみて心地よいと感じることはあるけどね。
関連記事一覧
なぜあの人は「仕事がデキる」のか。ハイパフォーマーに共通する3つの特徴
Business Insider Japan
402Picks

「仕事でやりたいことがない」人は終わっているのか?
PHPオンライン 衆知|PHP研究所
335Picks

「稼げる仕事VS好きな仕事」。高校生の問いに哲学者が出した答えとは
mi-mollet(ミモレ)
280Picks

いま世界を動かすビジネスエリートにデザインスクール出身者が多いワケ
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
184Picks

仕事で迷ったら正しいかどうかではなく、「好き嫌い」で選べ
PHPオンライン 衆知|PHP研究所
57Picks

「自分の生き方」がない人はAIに仕事を奪われる - "ヒマ"になった時間を楽しめるか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
20Picks

ひろゆき「僕が『言ってはいけないこと』をあえて言ってきたワケ」 - それなら「1%の努力」でも生き残れる
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
9Picks

会社で働きたくない人に向いている仕事!人間関係に苦しまずに働ける方法まとめ
ペンギン新聞
7Picks

管理部門はAIに仕事を奪われる? これからの経理・人事マンに必要なこと
LIMO
6Picks

世界の女性活躍が、実は2度の戦争がきっかけで広まったワケ - 戦時下の経済を支えた女性たちの力
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
3Picks