新着Pick
331Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
とにかく自分の行動を制限するしかないかと。症状が出ない場合もあるし、嗅覚や味覚だけがやられるケースもあるし。スポーツ界はそろそろ全ての競技において活動を停止した方が、、、アメリカに住んでいると、この状況で未だに活動をしているクラブがあるのがとても違和感。。。
発熱も倦怠感も咳も無くて、
ただ臭覚が無いだけでコロナ陽性なら
みんなもうコロナ掛かっててもおかしくないわw
もはや感染しているかどうかは無意味で
自分がスプレッダーにならないためには
行動自粛しかないって事になるわけか...
臭覚異常という症状が周知されたことは非常に大きいと思います。
さすがに、コーヒーやワインの味、匂いが分からなかったら自覚できる人も多いでしょう。

スポーツ報知の記事によれば、藤浪選手は「周知につながるのであれば名前を出してもらっても構わない」と、検査結果が出る前の球団発表を了承したそうです。とても勇気のある行動で立派です。
藤浪選手がんばってほしい。いち早い回復と復帰を祈っています。

そして、平時の通り人混みに中に出て行っている人は、若くても、体力があっても感染してしまう。。そういう危機感をもっと持つべきだ。
若いプロ野球選手が感染したことに驚きとかいうコメントしてる人いるけど、若い人は重症化しにくくなるだけで他の世代とも同じような比率で感染するから笑。
あと、日本では最初の感染者発見は旧正月ともかぶり1月中旬と早かったわけですが、そこから考えて感染爆発が起こるとしたならもっと前に起きていた、と思います。検査数はもちろん関係はあると思いますが、無症状感染→回復、インフル慣れからのそもそも自宅回復、公衆衛生レベルの高さ、早期のクラスター対策、などがあげられるかと。引き続き注視したいです。
Jリーグも「5月再開」と謳っていますが、もう状況は違ってきていると思います。再開と謳えばチームは準備をしなくてはなりません。
まずは期限を決めずに、「再開」ではなく「収束」のことを考えるべきだと思います。「収束」してはじめて「再開」を考えるしかない。その結果として再開が遅れることはあるかもしれませんが、それは仕方のないことだと認識すべきだと思います。
重症化せずに回復して欲しいとは思いますが、プロ野球選手1名の感染が、それほど大きなことには思えないというのが本音。

それよりも欧州から帰国した感染者が、欧州の患者のように重症化が激しいのかが気になります。

その意味で、藤浪選手の感染経路が追えるのかどうかまできちんと書いてくれれば次元が違うニュースです。

追記
医師の方のコメントが欲しいと思っていますが、インフルエンザや風邪でも味覚麻痺があると理解しています。
あと、亡父がよく言っていましたが、75歳を過ぎた頃から味覚が鈍感になったそうです。高齢者は味覚が弱くなる傾向があると理解しています。
この理解が正しいか知りたいです。
我が愛しのタイガース、今シーズンはペナントレースではなくコロナ感染で1着になるとは。。。

でもこれは早晩、どのスポーツチームにも出てくる話。無敵の阪神タイガース、率先してこの問題に取り組み、いかにコロナと戦うかの道筋をスポーツ界に示して欲しい!!!!

頑張れタイガース、頑張れ人類!!!
発熱もたいしたことないのに、匂いがしないだけでよく気づきましたよね。ということは誰がウイルスを持っているかほぼ分からないから徹底的に人との接触をやめるしかないということですね。もっとはっきり言わないとわからない人が多そう
阪急阪神ホールディングス株式会社(はんきゅうはんしんホールディングス、英語: Hankyu Hanshin Holdings, Inc.)は、阪急電鉄・阪神電気鉄道・阪急阪神不動産・阪急交通社・阪急阪神エクスプレス・阪急阪神ホテルズおよびこれら6社の子会社を統括する持株会社。阪急阪神東宝グループの一翼を担う「阪急阪神ホールディングスグループ」の中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
8,913 億円

業績