新着Pick
360Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
政府も地方自治体も、できる限り科学的根拠に基づいた判断を下しています。エビデンスが少ない中でも、エピデミックカーブなどを参考に、最善の判断を下されています。

個人レベルで行われるような当てずっぽうのゲームをしているのではありません。そちらがまぐれ当たりをするかもしれませんが、社会としてはより間違いの少ない決断をする必要があります。そのためには、やはりサイエンスでものを考えるしかありません。

個人レベルでは、その政策決定を信頼して、要請に従って行動をしましょう。また、手指消毒など、これまでと同様の取り組みを淡々と続けましょう。

当然ですが、イタリアと日本は状況が異なりますし、埼玉と東京も状況が異なります。また、イタリア人と日本人は異なる習慣、国民性を持っています。政策判断がそれぞれで異なるのは当然のことです。
東京都が週末の不要不急の外出を控える
よう要請を出しているのに、近隣の埼玉から
東京への人の流入が野放しでは十分な効果が期待
できない。近接する自治体が都知事の「都民への
要請」に呼応し平仄を合わせる動きをされようと
していることには感謝し、日本らしい動きが出てきた
ことを、よろこびたい。

これは「首都封鎖」の準備などという物々しいものではない。
当然の、良識ある動きです。きっと効果があります
徐々に東京をロックダウンする動きが整ってきたのだと思います。4月は、ロックダウンすると思って、心と身体の準備をすることが大切だと考えています。
国家全体が「外出禁止」になりつつあるアメリカにいて、隔離生活がすでに2週間近くなっているワシントン州にいると、週末の外出自粛だけでよいのだろうか?と思えてしまいます。火が付いたらあっという間に広がる、、、、というのを目の当たりにしているので、ちょっと心配です。
東京都が昨日決めたことを前提とした場合、当然のことです。
埼玉県民の30%くらいは、平日頻繁に東京都に行っているはず。週末を入れると埼玉県民の半分近くは、頻繁に東京都に行っているライフスタイルなはずです。

また、当たり前ですが、東京都民の方々が、埼玉県に来ることも自粛してもらう必要があります。
週末の川越などは、都内方面から遊びに来ている人がかなりいますから。

うちは、100歩歩くと東京都で、埼玉県にあるスーパーに東京都からも随分来ています。昨晩、都内のスーパーでは食べ物がなくなったとか…
昨日、苺を買うのを忘れてしまったけれども、買えないかもしれません。
関東地方で、東京都はダントツで感染者が増えています。

そういう意味では、埼玉、千葉、神奈川などの近隣県からの不要不急の都内への外出自粛は正しい判断でしょう。

とはいえ、三県は東京のベッドタウン。
ウィークデーに東京との間を往復しているので、通勤もできるかぎり縮小する方が望ましいでしょう。

用もないのに、普段から通勤していない人たちがぶらぶらと都内にやってくることを防ぐだけでも、相応の効果はあるでしょうが・・・。
「呼び掛ける方向で調整」と
リードの「東京都への外出自粛要請」と
では異なる。
なぜ東京都だけ?

こういう内容を平然と載せるのは、真っ当なニュースとはいわない。通信社だから許されるのか?

よく考えると、人為的な行政区分で、感染対策を違えようとするのは不合理ではないか。
コロナウイルスには、埼玉県も東京都もない。
東京を含む一都三県が外出自粛要請を示しますね。
インフルエンザと比較することはいいのかわからないが、少なくともインフルエンザのワクチン接種率について見てみると、日本人の能天気さが本当にわかる。
先週末の三連休の気の緩み、そして昨日の夜の目黒川、渋谷スクランブルに群がる人だかり。
ここまできていることを本気で理解する必要がありますね。
学校再開本当に大丈夫?
けっこう皆さん東京封鎖言ってますけど未だに日本は東京一極集中。やればダメージがでかすぎます。この外出自粛要請で何とか踏みとどまるのを期待したい。できれば生活圏は一体化している、千葉県、神奈川県も同調すべきかと思う。
隣接する神奈川県、千葉県も同様の要請が必要だろう
Premiumを無料で体験
登録・ログイン