新着Pick

米ナイキ、12─2月の売上高が予想上回る ネット販売好調

Reuters
[24日 ロイター] - 米スポーツ用品小売りのナイキ<NKE.N>が24日に発表した第3・四半期(2月29日まで)決算は、売上高が市場の予想を上回った。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて店舗閉鎖を余儀なくされた中国では、売上高が約6年ぶりに減少したが、オンラインでの売り上げ増が補った。ただ同社は、新型コロナを理由に今後の業績予想は示さなかった。
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
シンガポールでもどんどん行動制限が厳しくなって公園でのランやバイクとスイムくらいしか休日にやる事なくなってきているので、まさにナイキのサイトでシューズ始め様々なギアを購入している。スポーツイベントが復活するまでにシェイプアップしていきたい #米株 #ナイキ
社長が交代したナイキ。その直後にコロナ問題が出ましたが、対応に手応えを感じている模様。
具体的には中国でコロナ問題が起きたときにナイキのワークアウトアプリの登録を増やすことに成功し、それがデジタルチャネルでの販売拡大(+30%)につながり、さらに店舗再開後顧客が順調に戻っているとのこと。他社の数値を見ないとなんとも言えませんが、香港問題で傷つけたブランドが挽回できているように感じます。
 新型コロナウイスの世界的拡散を契機に、中国での経験を生かしてデジタルによる消費者とのつながりを世界的に強化するようです。決算数値面では今一つの内容でしたが、戦略的には大変興味深いと感じました。

http://s1.q4cdn.com/806093406/files/doc_financials/2020/Q3/NIKE-Inc-Q3FY20-UNOFFICIAL-Transcript-FINAL.pdf
ナイキは2月末までの第三四半期決算、オンライン売上高が3割超の好調となっているようです。
ナイキ(Nike, Inc.)は、アメリカ合衆国・オレゴン州に本社を置くスニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連商品を扱う世界的企業。設立は1968年。ニューヨーク証券取引所に上場。 ウィキペディア
時価総額
15.7 兆円

業績