新着Pick
182Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アマゾンが雇用すると発表した10万人は、慢性的な人手不足常態でもある物流と配送業務なので、ITスキルに注目した高付加価値労働ではないと思われます。

新型コロナに限らずIT化の進展で雇用は大きく変わると言われていたので、今回の混乱で拍車がかかる思われます。

社外でも通じる汎用的なスキルだけでなく、多様な人的ネットワークや新しい経験に対して開かれた姿勢、新しいことを学び続ける力がますます重要です。

世界が危機感を強烈に高めているのに対して、この国では多少の変化はありつつも日常とさほど変わらない状況です。1942年頃を追体験している状況だと感じています。
一時的には非正規雇用の方やフリーランスの方に厳しい側面はあると思います。一方で中長期的に日本の労働人口の減少は止められず、売り手市場は続くのでは。また、AIやロボットの登場で効率化できる反面、新たに生まれる仕事もあり、そこまで悲観的にはとらえていないのですが…
確かに米国でも、セントルイス連銀のブラード総裁が4-6月期の米国失業率が30%になるかもとか言ってます。
若くして起業したりやフリーランスで活躍する方、そして契約社員を選択し自分の時間を大切にするなど、働き方、生き方の選択肢は増えている昨今。

今回のような急激な景気減速により、環境が大きく変わり、日々心配をされている方も少なくないと思います。

日本だけでなく海外でも大規模な人員削減や倒産も発生しています。連鎖等も防ぎたいところです。
新型コロナウィルスが、季節性として収束・終息するか長期化するかで、大きな分かれ目になりそう。
いままでの世界大恐慌、バブル崩壊、リーマンショック等とは、少し質が異なると思う。