新着Pick
74Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ハワイ州のディビッド・イゲ州知事が先週の現地時間17日に国内外問わずハワイ州への訪問を30日間控えるよう、正式に要請を行いました。要は『旅行客は1ヶ月間来てくれるな』と。

あの観光地として名高いハワイの声明だけに衝撃が走りましたし、この春休みでハワイを訪れようとしていた日本人も多かったはず。

ハワイへの渡航制限も長引きそうですね。観光客にとっても痛いですが、ハワイにとっても死活問題かと。
ハワイ大も、今日(月曜)からオンラインオンリー授業になったようですねぇ
ラスベガス同様に、ハワイもこうなりましたね。
今回の影響はやはり旅行業界には大打撃。

基本世界中逃げ場がない。
移動出来なければ、収益も上がらない。

倒産、経営難をどう乗り切るのか、政府の支援も欠かせないです。
ハワイにお金を落としているのは、日本人とアメリカ本土の人達です。
私達は、バカンスに行けなくてショックですが、ハワイは日本人とアメリカ本土の人が落とすお金がなくなると、経済が厳しくなります。
今は、観光客を運ぶ飛行機が生活物資を運んでくれますが、それがなくなると、そうでなくても物価が高いハワイの物価が上がり、市民の所得層が高くないハワイ市民は、大変です。
ハワイだけでなく私のいるフィリピンのセブ島も外国人の入国禁止が続いています。一応、フィリピンの入国禁止は4月14日までですが、予定通り終わりそうもありません。世界中どこもGWは幻になると思います。
外務省のページ見ると、入国制限こんなにかかっているのか…移動の制限がグローバルでどれだけかかっているのかを実感できます。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html
アメリカに入っても2週間は自主隔離を求められる。そんな状態が4月末まで続くことが確定している状況で5月になってGWの旅行となるかと言うと微妙だろう。旅行業界、航空業界に与える影響は計り知れない。
ANAはA380が負担になっていくのではないか。