新着Pick
316Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
実体の不景気はこれからこうしてやってくるが金融市場ではそれが既に織り込まれており、経営としてはそれを受け止めた行動が必要になるので、ソフトバンクのような対策や、合理的なコスト抑制に入らざるを得ない。。
まあ仕方ないでしょう。
それにしても、円安メリットも、輸出できなきゃ何にもならないですね。
海外の需要低迷で国内工場を停止しなければならないとは・・・トヨタ車は海外需要で支えられていたことをしみじみと実感しました。

国内では「若者の車離れ」と言われるように、売り上げが頭打ちになっているのでしょうねえ~。
トヨタの一部工場ではコロナ感染が確認されているが、本件は需要低迷。
需要低迷で輸出が減れば、トヨタに国内で納入されている部品メーカーにも影響が出る。そこの在庫調整・需要下押しが、リーマンショックの際にもあった。
トヨタは海外などの需要が低迷しているため、4月3日から国内5工場7ラインで一時生産を停止すると発表。
各生産ラインが一週間から二週間程度の停止。
徐々にこう言った部分にも、コロナウイルスの経済に与える影響が見えてきましたね。ラインが止まると同時に、その下請けさんもトヨタへ部品を供給する事が出来なくなる。
こういった悪循環は今後も他製造メーカーで相次いで発生してくるでしょう。政府はこう言った分野にも経済的テコ入れ支援を行う必要性があると考えます。然もなくば日本経済の超加速的衰退に繋がりかねません。
感染拡大が収まれば需要が戻ってくるのだろうとは思うのですが,他方で,収束するまでの間に経済的打撃を受ける事業者も労働者も相当数に上るでしょうし,これを機に(少なくとも一時的に)ミニマリスト化する方が世界的に増えていく可能性もなきにしもあらずでしょうから,どの程度需要が戻るのかも気になるところですね。
知人がテスラ・モデルX注文したのですが、9ヶ月待ちだったそうです。
大量バックオーダーを抱えている企業は、生産〜デリバリーが出来るなら強いかもしれませんね。
あくまで生産できればですが…。
少し愛知県民の自粛ムードがおさまって人出が戻ってきた気がします。ただ、トヨタが止まるとなると経済的なダメージで外出できなくなるという第二波が来そう。。。
仕方ないとは言え下請け孫請けが心配です。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
34.8 兆円

業績