新着Pick
375Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナのために国際関係がギクシャクし始めているのは本当に残念です。米中関係を分断しようとするロシアの動きもそうですし、オリンピックを理由にボイコット、なんてことになると日本製品の不買運動に波及する可能性もあります。

無駄な摩擦を何とか回避するためにも、オリンピックの延期は早く決断した方が良さそうです。
オーストラリアの五輪委員会はすでに、同国の選手達に「2021年夏の東京五輪に向けて準備するように」と声明を発表しているようです。
仕方ないですね。大いに予想できたことですので、驚きも何もありませんが、こういう事態ですと立場違えば目標もズレてきますね。一見便利になった様に見えるSNSも、個人、公人など勝手に発信されると混乱や軋轢が生じる負の影響が出ます。自制というところでの活用が望ましいですね、こういう時こそ。さて、延期か中止か、それとも秘策があるのか?多分、延期が多くの方向性にあっているのでしょう。それに伴う代償もありますが、また関係各位に汗をかいてもらうしか無いですね。あとは延期時期の問題。この秋か来年か。調整済めば、個人的にはこの秋が良いですね。それか、来年の秋。そして、マラソンは東京で行うということ。当然ウイルスの封じ込めが最優先ですので、各国そこに集中して協力すべき時でしょう。
この7月開幕の不参加表明でとどめを刺されたことになりますね。
さて、誰がどのように延期を意思決定するのか。
アメリカやヨーロッパで、外出制限や禁止令が出ている惨状で、正直オリンピックどころではないです。

友人が先ほど言っていましたが、オランダでは、なんと6月1日まで3人以上の集団行動が禁止になったようです…

水面下で延期時期を交渉していると思いますが、こんな状況ゆえ、時期を決めるのも一苦労ですね…
今日だけでカナダ、オーストラリア、ニュージーランドの三カ国が不参加表明を示しましたが、国際社会でこのような動きが広がる前に延期など今後の方向をなるべく早めに発表した方がいい気がしますね。。
歴史が動くか!!
延期は中止より遥かに多くのコストがかかかる。
意思決定においては延期と中止の収支の違いを見せた方が良い。
中部日本放送株式会社(ちゅうぶにっぽんほうそう、英文表記:Chubu-Nippon Broadcasting Co., Ltd.)は、日本の認定放送持株会社。本社所在地は愛知県名古屋市中区新栄。 ウィキペディア
時価総額
133 億円

業績