新着Pick
525Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
延期ではなく、中止すべき。日本は新型コロナと経済対策で、とてもそんな余裕はない。たった2週間のイヴェントのために、この先ずっと、新型コロナ対策に集中できなくていいのか?IOCには、国民として「無理だ」と声を上げれば良い。
人気 Picker
なによりも優先されるべきは命と健康であり、
スポーツはリスクを背負ってまでやるものではなく
安心安全が確保された状態でやるべきものであり、現状延期というのは致し方ないことなのかなと。。。
それでも選手たちのことを考えるとなんとも言えない気持ちになります…特に年齢的にもこれが最後と踏ん張っている選手たちの気持ちを考えると… とにかくすべての選手の頑張りが報われることを祈ります。。。
早く結論を出してもらって、感染対策に国を挙げて専念できる体制を取れるようになるとありがたい。(この際外圧万歳である。)その前にオーバーシュートが起こりませんように…
地域差も大きそう。昨日の報道や専門家会議のみなさんのお話を聞く限り、特に私の住む東京とその周辺は、なんとか持ち堪えているという状況に変わりはない。むしろ事態は少し悪化していて警戒は強めるべきくらいな状況と理解している。寒気悪い密室で人が集まっておしゃべりするような場所はとにかく避けなくちゃね。
一方でむやみやたらと警戒しなくても良い地域では普通の活動にできる限り近づけ、経済をしっかり回してほしい。文化芸術、パフォーミングアーツも可能な限り再開してほしい。
中止は議題にしないとのこと。
ひっくり返る可能性だってあり、予断は許しませんが、事前に言及してくれると、みんな安心できていいですね。

-------
五輪の中止については「いかなる問題も解決せず、誰の助けにもならないため、議題にはならない」とした。
-------
これは、とても本質的な考え方だと思います。
誰も責任とれないという大人な事情で、思考停止の中止事例は多いですが、この状態が続くと、ウィルスによる犠牲者以上にその決定が他の犠牲者を出すことにもなりかねません。

建設的な議論を期待します。
楽しみに待っている方や関係者には申し訳ないですが、オリンピックこそ「不要不急」の代表格でしょう。
今のままだと国内外のお客さんも安心して観戦できません。延期で決着できるならば、それに越したことはない。

イレギュラー開催ということで、記憶に残る特別な大会になると捉えて、「コロナ克服五輪」に向けて意識を切り替える方がよいと思います。
(再掲)赤毛のアンがこんなことを言ってました。

「何かを楽しみにして待つということが、そのうれしいことの半分にあたるのよ」
Looking forward to things is half the pleasure of them.

逃げるわけでもないのですし、もう一年楽しみに待つというのもいいかもしれませんね。お祭りがもう一年続くのですから!
IOCオフィスがあるスイス、ローザンヌ自体が新型コロナの厄介さを直接受けている最中。
外部者が中止でしょ、延期でしょ、開催でしょというのは簡単。(自分も決定権を持つ側ではないので外部者です)
本当に難度の高い課題です。
花見のSNS見て、日本と欧州の温度差を感じた。日本のコロナウィルスが落ち着いているからかもしれないが、欧州は各国日々死者数の増加があり、更なる対策が打たれる可能性も予想しながら生活している感じだ。アフリカやインドでも拡散しており、まだまだ時間かかりそうだ。
オリパラは世界が集う場であり、選手を通じて多くの人が感動を分かち合う時間でもあると思う。早い判断は選手にとって切実な思いだろう。中止は議題にせず、の言葉にほっとした。
こういう報道が出たということは、最低でも「延期」は間違いないでしょう。

1年延期なのか2年延期なのか、施設の問題や代表選考の問題等をどうするか・・・等々、具体的な方策を(先が見えない中で)試行錯誤しているものと思われます。

ウイルス問題が長引けば「中止」もあり得るかもしれません。

先の見通しが立たないというのは、本当に大変です。
自身の財団から新型コロナウイルス感染症(COVID19)対策に最大1億ドル(約109億円)を拠出すると発表したビル・ゲイツは「ある国が検査と『閉鎖』で良い仕事をすれば、その国では6-10週以内に症例数が非常に少なくなるはずだ」と述べています。 
オリンピックホスト国である日本にも、決断の時が訪れています。
IOCから延期検討の正式発表がありました。来月中に結論ということですが、早く決めて準備にとりかからないと運営側の影響が大きくなります。特に選手、スポンサー、関連の施設など今後どうなるか不安ですが、まずは感染抑止に全力で取り組んでいくべきだと思います。