新着Pick
674Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
投げ売り案件をうまく獲得できれば大儲けできそうな市況感
まさかにCash is Kingを表してる2社のインタビューは興味深かったです。もちろんポジショントークのみで内心ドキドキなのかもしれませんが。

今回のコロナショックはリーマンショックと異なりいわゆる不安売りの要素が強いので、その不安が解除されれば相場は戻ってくる。ただし、その戻る前に様々な企業の業績悪化が連なると、実体経済のダメージが取り返しがつかなくなる。そんな駆け引きでしょう。
先週にグローバルトップ5に入るPEファンドの幹部と話したけど、アジア向けのドライパウダーで50億ドルあって、じっくり良い出物を探すと余裕たっぷりだった。この記事のブラクストンもそうだけど、こういう局面で巨額の資金をかつ慌てず出せるプレーヤーはやはり強い
「長期的にみると、資本収益率は経済成長率よりも大きい」ということを書いたベストセラーがありました。
資金繰りができないと、資本を増やすどころか維持することもできないけれど。

「とにかく、金利が安いということに尽きますね。これを最大限に利用しない手はない。一口に言えば、私は異常低金利を利用して、これ(ホテル)全部つくってるんです」
インバウンド客の激減とリモートワークの拡大で、ホテルとオフィスビルが悲鳴を上げはじめています。豊富な資金があるところは買い場ですが、稼働率が悪く、当面の利回りは低い。よほど余裕がなければ手が出しにくい場面ではあります。

各国の金融緩和策で行き場を失った資金は、不動産にまわってくる。ブラックストーンの読みは正しい。買いのタイミングはいつなのか、それがポイントですね。
面白い。