新着Pick
147Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
フェラーリのフリスビーとか、ヴィトンのトランプとか、それこそヴィトンのつくるイヤホンとか、「ブランドのつくるユニークアイテム」には一定のニーズがあると思います。

ただこれは、
①そのブランドが、ブランドとして価値を認められてること
②そのアイテムジャンルにおける一流ブランドのアイテムよりも、品質やブランドが優れていること
③そのアイテムジャンルにおける「ブランドのつくるユニークアイテム」よりも、品質やブランドが優れていること
が前提になってくると思うので、②③の方で世の中がどう受け止めるのか気になるところ。

私個人としては、欲しい気もするけれど、買うほどではないかなあ…という感じです。笑
いらない。⑵

購入者は単にブランドビジネスに乗せられてるだけで、ダサいとしか見られない。


そもそも発表会のデモで機能がキチンと動いてない時点で、ナメてる。

『ヘッドフォンには近接センサが内臓されており、Montblancいわく、これによってヘッドフォンを外せば自動で音楽も一時停止されると。発表会のデモタイムで試してみたところ、この機能はうまく発動せず。』
モンブランの万年筆が「性能」で売れているのか、「ブランド」で売れているのかがわかる取り組みなので、結果が興味深いです。

もし「性能」で売れていたとしたら、スマートウォッチも、ヘッドホンも売れませんし、逆に「ブランド」だったら売れるかもしれません。

ただ、「モンブラン」というブランドは、腕時計やヘッドホンと一緒にストーリーができるか?というと、私は難しいと思います。

これらの製品と、万年筆をつかって日常のワンシーンで、すてきなストーリーができたら良いのですが。

これから、ますます超富裕層を狙ったマーケティングが増えると思いますが、当てられるのは、ほんの少しだけだと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
この手のコラボ進出が、高級ブランドでより進みそうな予感。エルメスのスマートウォッチコラボも驚きでした‥
モンブランはなぜ万年筆以外も売れるのだろうか?不思議です。時計も、スマートウォッチもすごく失敗することなく売れますし、今回のヘッドホンも売れるのだろうか。SONYやBOSE、Beatsなどこれよりは安価で質の良いものもたくさんあります。すごい数は売れないと思いますが、ブランドの展開として幅を見せることはできそうです。
ヘッドホンに聞こえてくる音声をスマホやPCに書き起こしてくれる。そんなモンブランなら買います!
ヘッドホンに関してはレザーの質感が重要なので、ラグジュアリーブランドとコラボするのは理にかなっている気がします。

オーディオブランドだとB&Oとかデザインも質感も良いので、あとはブランドネームでどちらを選ぶかといったところですかね。
コメント割れてますが、それこそがポイントと感じます。

こういうものは、ブランドファン、かつ、このアイテムを探してる人のセグメンテーション、と考えます。

一定量を超えるファンがいるブランドにはやはり有効なクロスセル商材になっていく、と考えます。

これからも、高級ブランド×電化製品、は増えると予想します。
第一三共株式会社(だいいちさんきょう)は、東京都中央区日本橋本町に本社を置く、日本の製薬会社である。 ウィキペディア
時価総額
6.50 兆円

業績