新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは一蘭の特許に抵触しないの?って思い、調べてみました。

ラーメン「一蘭」の特許「味集中カウンター」、何が法的に保護されているの?
https://newspicks.com/news/2721849/
主題とは逸れますが、「隣の人が咳き込んだ」事でお客様同士が揉めたり、お店の人に叱ったりなどのいざこざは、どこの会社さんと打ち合わせしてもちょこちょこ出てきます。
COVID19感染拡大の影響で売上が激減している寿司店からすれば、藁にも縋る思いで仕切り板を導入したのだと思います。『同店では2月下旬から客足が通常の半分以下になっていて、店長は「こんな時に来てくれるお客さんだからこそ、安心して食事を楽しんでもらえるように」と導入理由を話していた(記事から引用)』とあるように店長のコメントに営業を続ける大変さとお客様を思う気持ちが表れています。確かに、仕切り板による感染リスクの科学的な根拠や証明は難しいですが、それでも今出来ることを精一杯頑張っている事業者を応援したいと思います。
ここまでしているのだから、感染したらごめんなさいというアリバイになります。日本的解決法で、ハンコ文化の延長ですね。
マスクもそうですが、科学的に証明されていることより、「安心感」をお客さんは買っているということ。

仕切り版はファーストフードに近いお店であれば有効的だと思う。

お店の一体感が出なくなるから体験価値が上がるのかは疑問である。
台北で大人気の火鍋屋さん、薬味と白いごはんがブュッフェスタイルでした…
鼎泰豊もスタイル変わらず…
夜市の屋台も変わらず…

それでも、あの感染者数なので、多分気をつける所は違うと思ってしまう。
こ、これは味集中カウンター...!?
こういう商品も出てきて、興味深いなと感じます。