新着Pick
38Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
物流と人は取り敢えず別物として考えた方が良い、今回のアメリカ政府の判断だと思います。

今はアメリカの感染拡大状況は、アジアより深刻でしょうね。

人に関して言うと、移民の国アメリカならではの特別な状況があります。
日系アメリカ人以外の多くのアメリカ人は、アメリカ国籍と自分の出身国の2つの国籍を持っています。
→それ以外の国の国籍を持っている人もいます

良い意味で、国籍を使い分けて生きている人が多いです。

今回の政府の決定で、アメリカから一時避難しようとする人もいると思います。
アメリカの医療制度は、世界一平等な日本の病院とは全く違います。

また、結局お金が全ての国ですが、お金持ちだけが残っても経済は回りません。けれども、新型肺炎に罹ったら、一部のお金持ちしか助けて貰えないかも…という恐怖心が、今のアメリカの異常な買い溜めや銃の購入に走る人々がいるのだと思います。

テレビで今のアメリカを観ていると、アメリカが今まで目を背けてきた矛盾を感じます。

銃規制に否定的で、オバマケアを否定したトランプ大統領にとっては正念場ですね。
米政治サイト、ポリティコが、新型コロナウイルスの世界的感染拡大を受け、米国務省が全ての国外渡航中止を勧告する見通しだと伝えた。国外全域の渡航警戒レベルを4段階中、最も厳しい「渡航中止・退避勧告」(レベル4)に引き上げるという。
ワシントンに住んでいたときの911(および炭疽菌騒ぎ)が「大したことがない」くらいにみえてしまいます。
これが本当ならなかなか強烈な施策ですね。