新着Pick
435Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
とても興味深く記事を拝読しました。仕事柄、本人や家族の悲痛な思いに直面することがままあります。

今日の昼間まで元気に働いていた夫が倒れて、これから緊急手術をしますと説明を受けている妻。

何の症状もないのに大きな動脈瘤があるのが偶然分かり、心停止・体循環完全停止が必要な手術を受ける本人。

沢山の患者さんや家族が思い返されます。

執刀医の私に心の内を話してくれた方はごくわずか。皆、誰にどんな話をしていたのか。本当の心の内は誰にも話さずじまいだったのか。

記事を目にしてそう思った休みの日の朝でした。
テクノロジーは手段だし、使いこなすのは人間。目的のためにテクノロジーを慣習などにとらわれずにこうやってしっかり活用される姿勢、尊敬する。
古くは活版印刷もグーテンベルク聖書で知られるように、キリスト教を幅広く広めるために使われて普及した。宗教とテクノロジーは、必ずしも遠いものではない。
素晴らしいお取組みですね。
これからもYouTubeにこのようなコンテンツが増えていくと良いなと思いました。
再生回数による一時的な報酬は得ずに、社会へ大きな価値を提供し、その先に繋がることを生み出せる好事例ではないでしょうか。
素晴らしいです。YouTuber僧侶「大愚元勝さん」のお話しを伺っていると哲学、お釈迦様の真理は現代にこそ必要だと深く思いました。
うおおおお!大愚和尚がニューズピックスに出てきたー!嬉しい。そして、実は来週火曜日に対談させていただく予定なのですが、めちゃくちゃ楽しみです。素敵な人の魅力が多くのビジネスパーソンに広がるのがとても嬉しいです!
亡くなった祖父が僕が小さい頃から、朝必ずお経を読み上げてから朝ご飯を食べていて、子どもながらに不思議な気持ちでした。大人になって個人的に思うのは、念仏を唱えることは祈りや誓いに近く、唱えて自分で反芻することで自らの気持ちと行動を変えるを手助けするものであったように思います。
誰に何を届けるのか?
その為に最適なプラットフォームを選ぶこと。
そして、必要な人に届けるスタイルを自分で選ぶこと。

書にも通じますね。
この連載について
まるで預言者(プロフェット)のように、新しい時代のうねりをいち早く紹介するNewsPicksのインタビュー集。本質を見抜く視点を毎週つむいでゆくことで、ちょっと先の未来を覗こう。