新着Pick

富士フイルムは買い気配、中国政府が「アビガン」の有効性確認

Reuters
[東京 18日 ロイター] - 富士フイルムホールディングス<4901.T>は買い気配。新型コロナウイルスによる肺炎の治療を巡り、同グループ会社の富山化学のインフルエンザ治療薬「アビガン」を、中国政府が治療薬として正式に採用すると発表したことが材料視されている。
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
15%ほど値上がりしていますね。
別記事のリンクを貼っておきます。
https://newspicks.com/news/4732815/?invoker=np_urlshare_uid2487773
アビガンがトップニュースにならない。なぜだろう?
単純
富士フイルムホールディングス株式会社(ふじフイルムホールディングス、英語: FUJIFILM Holdings Corporation)は、富士フイルムと富士ゼロックスを傘下に持つ持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
2.58 兆円

業績