新着Pick
388Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
虚偽広告作るのは論外過ぎるが、掲載する方も品位を疑われるレベルに来てます
"社員やアルバイトのライターらが、効能を強調する架空の消費者のコメント(口コミ)、無関係の人物の画像を使った広告を制作"
架空の口コミや虚偽広告は、今やどこでもやっていると思います。

紙媒体の雑誌でも、広告主の利益に即した記事をねつ造している時代ですから。
ネット上なら、尚更でしょう。

ただ、こういう摘発は極めて有効です。
同じことをやっている業者が、「今度はウチが摘発される」と萎縮しますから。
2017年夏から2018年6月まで行われていたようだ。さらにアルバイトのライターによると「社員の指示で虚偽広告を作った」とのこと。

元ライターの方の証言も記事になっています
https://newspicks.com/news/4732621
ユーザベースの時価総額450億円、グノシーの時価総額200億円。

2019年ビンテージのスマートニュースは(種類株式の直近の株価にて)1,000億円超で資金調達済み。スマートニュースとその投資家は出口どうするんでしょう。
ネットのプラットフォームにもジャーナリズムが求められ始めているご時世です。フェイク広告なんてフェイクニュース以下も以下。載せる前にチェックもできるコンテンツですので。速攻やめてもらいたい。ネットの広告に対する信用度をこれ以上下げないで欲しいと思います。
この手の広告よく見ますね。
→化粧品は常にリサーチしているからでしょう。

ここまでやると、逆に信じないですよ。
やらせだと、すぐ分かって分かり易いです。

ダイエットもそうです。
全部本当ならば、日本は美人だらけ、スタイルモデル並みだらけになるはずです。
→あり得ないでしょう
昔はニューズピックスとネットメディアとして競合するイメージを持っていたけど、今やメディアとしての運営方針も、時価総額でも大きな差がついてしまったな。やはり理念とそれを実行する姿勢は大切 #グノシー
グノシーの完全子会社ではないと思いますが、YouTube見てると、化粧品、ダイエットサプリ、などなど、確実に薬事法に反した文言や、絶対嘘やろ!っていうビフォーアフター写真を使っている広告で溢れています。

YouTubeだけじゃなくスマニューも、そういう薬事法に反した美容系広告でいっぱいですよね。なぜ取り締まりされない??

プラットフォーム側にももっと厳しい規制を敷くべきではないのだろうか?エセ広告で儲かる広告業ってどうなの?ってのも気になる。
オールドメディアの存在価値は、人手を使ってこうした記事を書くこそにあるとおもいます
世の中、不正で溢れ過ぎていて、どこから手をつければ良いのやら
株式会社Gunosyは、「グノシー」や「ニュースパス」等の、情報キュレーションサービス・ニュース配信アプリを開発・運営している企業である。CEOは福島良典。2016年8月に竹谷祐哉COOが代表権のある取締役になり、2人代表制で経営している。同社は興味連動の広告最適化に強みがあると評される。 ウィキペディア
時価総額
231 億円

業績