新着Pick
101Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
下記を読んで、違和感…取り組みにブロックチェーンと入ってしまっているので、しょうがないと言えばしょうがないのだろうが、ブロックチェーンはあくまで手段であるはず。
そして、目的の要件に、本当にブロックチェーンが最適なのか。
世の中のほとんどの重要なデータは改ざんされていないし、システムもダウンしない。もちろんハッシュ値と分散データベースの特徴でブロックチェーンがそこに優れていることは分かるが、他の機能要件と合わせたときに最適とは限らない。あと、設計思想として、システムとして機能させ続けるためには、ダウンしにくい技術を選ぶだけでなく、ダウンしても大丈夫なような設計も当たり前だが重要。
『モビリティ事業者とサービス事業者がシームレスに連携する時代が到来し、プライバシーに配慮しつつ、ユーザーにカスタマイズされたサービスが必要になるにあたり、改ざんが困難であること、システムがダウンしないこと、特定の管理者が不要なネットワークであること、さまざまな事業者間の連携が加速されることを目的に、ブロックチェーンの導入をミッションとする。』
本来、大切に管理してきた車と乱暴に扱ってきた車は、同じ年式でも値段が異なるはず。使用中のトレサビリティで証明できれば、中古車流通が活発化する。これにマイナンバー制度が加われば信頼が確保できる。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
26.0 兆円

業績

トヨタファイナンシャルサービス株式会社(英語:Toyota Financial Services Corporation、略称:TFS)は、自動車メーカーのトヨタグループの金融事業を総括する持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア

業績