新着Pick
137Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「天然信仰」が崩れつつあることは、
合成ダイヤ市場の拡大でも証明されつつあります。

合成日本酒「kazoku」飲んでみたい!

——-
日本語の『家族』から名前を取った『カゾク』は世界初の分子日本酒で、米を使わず作られたものだ。従来型の日本酒醸造プロセスと比べて生産に必要な水は75%少なく、土地は60%少なくて済み、排出される二酸化炭素は40%減る」
——-
アメリカにいる人はどうぞ。

https://shop.endlesswest.com/

結局、ポイントは美味しさの定義付けにあると思うのですが、定義した瞬間、美味しさが限定されてしまうように思います。
ブドウを使わずに合成して作られたというワイン。

地球的にどっちが良いのか、私には分かりませんが味が気になるところ。

飲んでみたいです。
「分子ワイン」という語感ほどには人工的では無いと私は思います。醸造アルコールは発酵法で作られたものしか飲用にできないし、味、色、香りも食用のものを混ぜ合わせているだけなので。単にネーミングの上手さ、面白さが本質かも。
ブドウを使わないワイン……ブドウを使ってない時点でもはやワインではないんじゃないかと。
合成日本酒って日本語は麻薬感があってなんとなく嫌だけど(笑)、飲んでみたい!