新着Pick
298Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この会見の内容次第で、4月中旬くらいまでの動きは決まりそう。
良かれ悪かれ、期日付きのはっきりした宣言があると、事業者としては非常に助かります。
感染拡大の阻止、日本はなかなか健闘しているみたいですよ、こんな具合↓
https://rpubs.com/thelilster/583398?fbclid=IwAR30AxP0njlcJmVpEH8h6wnzp4akaPS6_0mL5hjUTe-djX2CSM4Cs8H_K8A

医療関係者や保健所の頑張り、政府や企業の対策も効いているんでしょうし、もともと国民にちゃんと手を洗う習慣があることも大きいと思う(アメリカ人、あまりまめに手を洗いません。イタリア人とか手を洗わなさそう、、、)。頑張れ日本、頑張れ人類!!
前回のような、途中で質問を打ち切るような記者会見にだけは、ならないことを願う
まあコロナ由来の肺炎でお年寄りがいっぱい死んでいたりしていないなら、それでいいよ。この機会に余計なものを整理して、前に進みましょう。
明日の18時会見とニュースが出るだけで、金曜に発表したら先物あいてるし、相場にインパクトあることなのかなとか、いずれにしても来週オセアニアスタート、マイナスに反応するのよねとか、憶測が飛ぶ。

金融市場は金曜だというのもあるけど、みんな流動性が消えて想像力だけ豊かになってしまってます。。

週明け相場に刺激しないでね、と願うしかない(笑)
中国の状況は明らかに改善していますし、韓国も回復者と新たな感染者数をが逆転し、感染のピークは過ぎた兆しがあります。日本もピークが視界に入ってきたというコメントが明日は聞けるのでしょうか?
明日の発表では、おそらく、今あるすべての期待は裏切られると思う。消費税廃止以外は正解ではない。

トランプ大統領への電話は、事前の了解を得ておくためだったのだろう。

残念ながら、コロナウイルス対策に必要な資金を負担する財力は一般国民にはもうない。
武漢肺炎コロナは、感染次に重篤になる人と軽微な症状で済む人は概ねカテゴライズできている。そうなると重点を置くべきは重篤になる特性を持つ感染者の命を守ることと、それ以外の人に対する経済的安心感を与えることになると思う。重篤患者への処置はある程度できることは整理できている様子なので、政治家には大胆な経済対策を期待したい。
前回は2月25日のイベント要請と26日の休校要請からの29日(土)の記者会見でしたよね。
今回は10日のイベント要請延長からの14日(土)の会見となると、前回同様に現行の政府要請への理解と協力を求める呼び掛けだろうと思ってます。

確かに特措法成立は重要情報ですが、緊急事態宣言の段階にはまだ至っていない気がしますし、今はとりあえず19日まで専門家会議の見解を待つ期間になるので、新規情報は期待せずに見てみます。

前回の記者会見で新規情報が少なく質疑応答が台本通りだと批判を浴びたばかりですし、仮に新規情報や要請があるなら今まで同様に対策本部からの発表でやれば良いので、わざわざまた記者会見を行う意図が本当にわかりません。

台本なしで質疑応答に答えることを期待する声もありますが、それをやるとドランプ大統領のオリンピック延期発言のような「うっかり要請」が行われる可能性が高く、経済的な打撃に繋がるので反対します。
五輪は延期の方向で必死に調整してほしいところ。下手すりゃ中止になっちゃいますし。無観客でも日本にとってはプラスかどうか。IOCとNBCはいいのかもしれないけど。