新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2024年までにプーチン大統領の後継者が育っていないこともあるだろう。よく名前の挙がるメドベージェフ氏は汚職疑惑等で国民からの信頼を失ったし、そもそもシロビキの系譜ではない。あとはかつてプーチン大統領のボディーガードを務めたこともある、現トゥーラ州知事のアレクセイ・ジューミン氏だが、まだ若く、政治家としての能力も未知数なので、2024年には間に合わないだろう。消去法で言えば、2024年の段階で大統領としての資質を備えているのはプーチン氏しかいないということになる。
2036年まで続投できるのなら、国内政治に足をとられる心配がなくなるので、北方領土4島を返還してほしい。
4月の全国投票で承認されれば、プーチン大統領が2024年の大統領選出馬を可能になるそうです。