新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ダイソンの成功秘訣には、技術をしっかり持ったデザイン性の高いオシャレな家電という特徴が大事なポイントだと思います。今は社員が1万2千人以上を超えるグローバル企業になっていますが、世界的に人気を高めているもう一つの理由としては、女性のファンが多いからだと思います。今までだと家電メーカーが女性たちの熱狂的な支持を得ることはなかなか難しかったですが、ダイソンは女性たちのための商品開発にも力を入れています。ドライヤーの次のヘアアイロンも良いですよね!やっぱり値段が高くても売れる理由があります。
ダイソンは機能を訴えながらもデザインが秀逸。
使わなくても買いたくなります。我が家にもダイソン製品が3つあります。

以前、ダイソン掃除機のオーナーの調査をしたことがありますが、製品自体への不満は結構あるのですが、それでも次もダイソンを買いたいという方が大半でした。
不満解消に重点を置いた他社商品とは明らかな差別化ができています。
ダイソンの出身校のRoyal College of Art では、彼の財団の寄付含めて、幾つもの校舎に名前がついている。入口から分解したドライヤーが展示され、子供にも構造が分かり易い。
デザイン性もさることながら、構造と、最終的に辿り着きたい機能やイメージを徹底的に考えまず手を動かす開発の仕方はデザイン思考そのものと感じる。スタイリッシュな姿には、商品を超えインテリアにもなる要素も購買動機なのだろう。
ただ、わたしにはちと重いのですよー。掃除機も扇風機も。
しかしながら、イギリスの家電はドライヤーも全て重い。他を知らないが、日本だけ軽いのだろうか?
ちなみに軽さ重視の私のパソコンはクラスメートからおもちゃみたいに軽い、といわれ、傘はこれで折れないのか?と聞かれる。私にとって重さも譲れないポイントです。
機能美を超えたデザイン、デザイン家電を超えたスペック。
掃除機、ドライヤー、新しい製品が出ると揃えたくなる。
家電をダイソンで揃えると家の見栄えがワンランクアップする。カラーバリエーションなんてなくていい白か黒かシルバーでええじゃないか。
個人的にはiPhone同様マニュアルを見る必要がないシンプルな構造が一番の推しポイントです。この先求としたら軽量化です。
ダイソンのファンも日本ローンチの時と比べると幅広くなり増えてきている。 私が特筆したいのは カスタマーサービスの良さ。 個人の経験だが、商品を登録した後、使用方法の不明点や故障と思われる問い合わせへの対応は、かなり高い満足を毎回感じている。
掃除機と扇風機を持っています。
海外のヘアアイロンは、日本製より効果が早いので、結果的に痛みが少ないと感じます。
→私のはアメリカ製

でも、ダイソンが出したとなると惹かれます。
少し考えよう…