新着Pick
374Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本文にも書いたとおり今回の相場の「感じ」は、1987年のブラックマンデーに似ています。このままバブル崩壊から不況という可能性がない訳ではありませんが、コロナのある程度の抑制を前提に政策的に持ち直すコースがメインシナリオではないかと感じます(注;まったくアテになりませんが)。良し悪しは別として、米政府には複数の手段がある。

但し、米国の社債市場には中期的な心配があります。原油価格下落でシェールオイル業者などが近い将来デフォルトを起こす可能性には注意しておきたい。
そうですね。
経済学的に考えても、不完全雇用かつ流動性の罠の下ではクラウディングアウトは起きず、財政の予算制約ありませんから、財政出動が合理的です。
3週間前には1ドル112円まで行ったのが、まさか一気に1ドル101円台まで円高になるとは予想だにしていませんでした。
それを受けて連日NYダウも1,000ドル台の値下がり。この先、まだ底打ちしたとは思えず、第2波、第3波がきそうな気がしてなりません。
以下合理的な政策判断になると思う。ただ、実効は見込めても、政権が実行できるかはハードルが高いと言わざるを得ないだろう。もちろん、失策による人災で死者が増加することのないように、十分配慮して動いていただきたいところではあるが…。
> 時間をかけずに実施できる最善の財政政策は、消費税率の引き下げ、ないしは消費税の一時徴税停止くらいではないだろうか。
>いずれにせよ日本国内の感染拡大をある程度抑え込むことができても、海外の感染状況を見るとスケジュール通りの東京オリンピック・パラリンピック開催は難しそうだ。
関連記事一覧
4月のコロナ破綻50社超える 資金繰り切迫、急増鮮明に
共同通信
240Picks

東証続落、73円安 コロナ懸念、投資家心理冷える
共同通信
22Picks

「コロナ相場」で私は地獄に落ちた(デイリー新潮)
Yahoo!ニュース
20Picks

「コロナ前」経済、年内戻らず 国内GDP低迷続く
日本経済新聞
11Picks

ダイヤモンド・ザイ7月号は「コロナ禍でも株価が上昇 【逆襲の日本株】厳選96銘柄」「個人投資家に聞いた コロナ・ショック後の売買」など、注目の特集を満載! - 最新記事
Diamond Online
9Picks

株主優待名人・桐谷さんが「コロナ・ショック」発生中 に投資した“20銘柄”を大公開! 株価急落への対処法と 1億円超の含み損を抱えても余裕な理由もマンガで解説 - 最新記事
Diamond Online
8Picks

コロナ不安で急増?鉄道人身事故が週30件超に
東洋経済オンライン
8Picks

「新型コロナ暴落時」にやるべき「3つのこと」
東洋経済オンライン
8Picks

投資の神様・バフェットが明かした「コロナ時代」の驚くべき投資術(岡元 兵八郎) @moneygendai
マネー現代
8Picks

「ウィズコロナ株」として伝説の個人投資家が注目した 11銘柄を公開! 投資家DAIBOUCHOUさんのコロナ・ ショックへの対応、売った株&買った株を徹底検証! - 最新記事
Diamond Online
7Picks