新着Pick
182Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
田舎のバスは、メンテも含め高額な自動運転車を導入するより、高い賃金をバス運転手に支払ってあげればに解決します。
 田舎のバスが赤字なのは、黒字になるバス路線が確保できず、赤字の鉄道路線で維持されていることも原因です。それも地元住民の意向と軽薄なメディアの報道、それに乗っかる地方行政に責任があるのですが、その原因は、バス、ローカル鉄道の監督権限が国にあり、自治体にないことです。
>自動運転「バス」というと、私たちはつい「運賃をとるもの」と考えてしまいがちです。しかし、国土交通省の2017年度の調査では、全国のバス事業者のうちおよそ7割が赤字。乗客からの運賃で事業を成り立たせるというビジネスモデルは、すでに破綻しかけているかもしれません。

【距離】という経済の障壁を取っ払いシームレスにすためのインフラとして自動運転バスを捉える事で、それによるビジネスの可能性を模索することはとても有意義な事だと思います。


直近リモートワークの推進により、やってみると移動しなくとも成り立つものが浮き彫りになってきました。

ただしそれは逆に言えば【オフラインであるべきものを浮き彫りにした】とも言えるのではないかと思います。


高齢者の運転事故、人材不足、ビジネスモデルの限界など社会課題解決としての可能性に加え、
それにより生まれる周辺ビジネスの可能性の双方があるので、
Maas時代の到来はとても楽しみです。
ふむ、あれなんだよね。
重要なのは「自動走行できた事」ではなく
「できない事がないことを証明できるか」なんだよねー。自動運転車サービスって。
NAVYA ARMAが公道走行実験できて何よりです。いわゆるコミュニティバスとしての機能は十分果たせる反面、自律走行できるWaymoなどとは違うので、3Dマッピングしたコースのみ走ることができます。
MUJIの"ガチャ"はすでに無人バスとしての路上走行テストされてますよね。(ヘルシンキ)全天候型自動走行。
日本の法規制緩和により、こう言ったモビリティが早く実装されて欲しい。

高齢化は待ったなし。人口減による労働力不足。そこをテクノロジーがカバーする。
AIカメラで車体近辺の情報を察知する目と、Connectedにより信号情報や位置情報を取得する鷹の目と、2つの目を合わせて自動運転を実現している。
自動バスに続き、配送分野においても自動運転の進化は楽しみですね。
幕張メッセ(まくはりメッセ、英:Makuhari Messe)は、千葉県千葉市美浜区の幕張新都心に位置する日本最大級のコンベンション・センター。国際展示場2棟11ホール、国際会議場、幕張イベントホールを有するアジア地域有数の国際見本市会場及びMICE施設。国際展示場の正式名称は千葉県日本コンベンションセンター国際展示場。 ウィキペディア

業績