新着Pick
457Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一方、5万5000人以上が回復しています。シンガポールのストレイツタイムズの新型肺炎特集サイトは、回復者数まで載せています。

https://www.straitstimes.com/multimedia/graphics/2020/02/wuhan-virus-numbers/index.html

各国の状況も地図やグラフィックスで掲載。
一方で回復者数も出してほしいものです。
ちなみに、回復者数は既に五万人を大きく上回ってます。
世界全体の総数のデータは過去の他の感染症と規模を比較するには良いかもしれませんが、対策を打つには各国や地域ごとに感染者数や発症日を調査し、エピカーブを作成することの方が重要です。

感染してから発症する前での期間(潜伏期間)や、発症してから診断されるまでの期間にはそれぞれタイムラグがあるため、今日「感染者」と診断された人たちが実際に感染したのは数日~2週間前と考えられます。つまり現在の感染者数の推移は、過去1~2週間に行った対応が反映されているということです。

「集まらない」「移動させない」を徹底するという方針で中国が感染者数の抑え込みに成功していることは、各国の取るべき対策の参考になると思います。
このうち中国8割。そして新型コロナと比べるべきは季節性インフルエンザ。日本のインフル感染者数は国内で約1,000万人、超過死亡概念での死亡者数は1万人(直接的な死因がインフルだと2,000人以下)、世界で25~30万人。そして新型コロナは季節性インフルに比べると感染力は低い。ですが、致死率は新型コロナ3.4%、季節性インフル1%以下、というデータが出ています。からの現在の日本での新型コロナ感染者数は約350人で死亡者数は6人(3/6時点)。もちろん報告されてないケースも数多くありますが、現在のデータからそこまで壊滅的、ではないと思われます。
ソース:厚労省&WHO
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10022.html
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html
https://www.who.int/dg/speeches/detail/who-director-general-s-opening-remarks-at-the-media-briefing-on-covid-19---3-march-2020
インフルエンザは日本だけで1000万人、欧米でも何千万人単位で発生しています。
新型コロナウィルスも、もう少し広がるでしょうね。
しかし、気にしても仕方ないのではないでしょうか。
高齢者や持病をお持ちの方には気を付けて頂きたいですが、普通の人まで委縮して経済が止まったほうが大変です。
不況で自殺者が増えると新型コロナウィルスの死者のレベルではすみません。
感染者数が10万人を超えた❗️とセンセーショナルに報道する意味ってなんだろう?

皆さんコメントされていますが、治癒者数は5万人以上。
ところで、何をもって治癒と言っているのか?をきちんと理解する必要もあります。
→日本では2回検査して陰性…でしたね
→世界中で同じなのか知りたい

そして感染者の定義もきちんと明記して欲しいです
→日本では検査で陽性、症状有無は関係なし
→これも世界中同じ?

これ同じ基準じゃないと意味ない数字だと思います
過酷政府の発表で、新型コロナウイルスの感染者数が全世界で10万人を突破。米国での感染も拡大し始めており、さらに感染者数は増えていきそうな状況。
今日だけでアメリカでは68人、日本では56人新たに感染者がでましたね。
感染速度が速くなってきた感じです。

シンガポールでも今日は13人と、もしかしたら沈静化に失敗しつつあるのかもしれないですね。

New coronavirus cases announced in the U.S. each day
https://www.nytimes.com/interactive/2020/us/coronavirus-us-cases.html

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

Case Summary in Singapore
https://www.moh.gov.sg/covid-19
メディアがあおっているというコメントが多くみられますが、それはコメント読む人がいるからで、それならコメント載せないようにしないと自我撞着です。
海外メディア各社からBeakingとして通知が来ていました。新型コロナウイルスの感染者が世界で10万人を超えたとのこと。