新着Pick
61Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ホンダ関係者によると、昨年末まで販売好調で在庫が少なかったところに、感染症拡大による生産中止とユーザーの購入手控えが重なったとのことです。
ホンダに限らず各社とも中国抜きには世界戦略はおぼつきません。中国での新規感染者数はピークを打ちつつあるとの報道もあります。目先の販売減はきついところですが、この時間を使ってサプライチェーンの見直しや販売体制の再点検を行い、来るべき反攻に打って出る準備を怠らないようにしなければなりません。
市場全体ではー80%。なお、トヨタはー70%で市場平均より良い状態。
でもコロナ起因のマクロの動きで、地域単位での強弱もあるかもしれない(ホンダは武漢近辺での製造が多い、調べたことはないが、地盤地域で営業網が強い可能性もある)。
https://www.autoblog.com/2020/03/04/china-car-sales-down-80-percent-february-coronavirus/
我慢ガマン
2月前半も壊滅的でしたから。中国全体で。

https://newspicks.com/news/4655049/
2月の中国自動車販売は小売が80%減、ディーラーへの卸売が86%減なのでホンダは市場にインライン。トヨタは相対的にかなりマシ。生産も止まってるから在庫が積み上がって困ったという状況ではないだろうが、まぁ売上8割減りゃ大赤字だろうよ
ホンダが6日発表した中国市場での2月の新車販売台数ですが「前年同月比85.1%減の1万1288台」とのこと。業績への影響が気になります。
天災であり人災です。
確か、2月上旬、中国の新車販売台数は95%減だったのでは?
今は、我慢の時ですね。
本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
時価総額
5.48 兆円

業績