新着Pick
348Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
女性をターゲットとしたビジネスを展開するファッションブランドの社長が、別の意味で女性をターゲットにしては、色々な意味で厳しい。

社長も一人の人間であり現実社会に生きる存在である以上、何かしらの間違いがあるのは当然だし、それを非難するのもおかしな話だが、この手の問題は少し意味合いが違う。

ファストファッションでありながら、エシカルをアピールするなど企業イメージを高めることを積極的にしていただけに、社員ではなく、社長が犯したダメージからの回復は大変だと思う。
ストライプインターナショナルの石川社長がセクハラで厳重注意を受けていたとの報道。
すごくコメントしたい!けど自重しておきます。僕の奥さんが大学院の同級生で知り合いがストライプ社の某さんの元彼とだけ。有名な方の一挙手一投足は皆見ています。。
こういう時こそ、ご本人のコメントをぜひ見たい
信じられないほど杜撰な対応ですね。ケース①はセクハラというより強制わいせつだし、あまりに卑怯

> ストライプ社は「石川(社長)のセクハラに関する処分はありませんでした。(査問会の)審議の内容については開示致しかねます。弊社としてはセクハラ防止を含め、コンプライアンス確保に真摯(しんし)に取り組んでおります」(広報部)などと回答
以前、サマンサタバサでも似たようなことありませんでした?
まあ、アパレル関係は周りに若い娘がいっぱいいますから気をつけましょう。
一番驚いたのは「事実について認め、陳謝したという。石川氏への処分はなく、厳重注意となったという」処分内容。女性向けアパレルプランドとしては致命的ですね。初動でしっかりやれば少なくとも会社とプランドは救えたでしょうに。ここからの挽回は難しいですね。
セクハラというか、強制わいせつで逮捕される事案かと思います。
最悪だな。本当に最悪。
あれ?この社長NPにいたよね?

しれーっと消えたのかしら。
株式会社ストライプインターナショナル(英称:STRIPE INTERNATIONAL INC.)は、アパレル(衣料品)の製造・販売を展開する日本の会社(SPA)である。 ウィキペディア