新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そもそも現行フィアット500eはカリフォルニアのZEV規制(一定以上EV売らないと罰金が処される)対応の為、急ごしらえしたモデル。
プラットフォームは現行500そのまま。製造コストも高く、完全に赤字販売。

当然北米の一部地域でしか販売してないクルマです。
性能も重視してない。

今度のフィアット500eは新規EV向けプラットフォームを採用すると言われています。
当然性能は高く、収益見込めるようにするでしょう。

そして、フィアット500はこのプラットフォームだけ、つまり全車EVにする、なんて話も以前ありました。

意外とその辺りがネック(やっぱEVだけじゃ辛い)になっていて500がなかなかモデルチェンジできないんじゃないですかね。
現行はフォードKaベースで2007年に出たモデルのままですから。

〈追記〉
冨田さん
確かにブランディングは難しいですね。
ミニや500は懐古主義なブランドありきで、有名なオリジナルモデルとは技術的にも立ち位置もなんら関連性は無い。けど、誰もがオリジナルモデルとの関連性を感じる。
その位元々のブランドの印象が強い

なので、次期500を全てEVってのは悪くないと思ってます。

EVは価格レンジが従来モデルと異なるので、できれば専用のプレミアムブランドとしたい。
ただ、新しいブランドが受け入れられるかは未知数なんで、広く知られているブランドでかつプレミアムなのを使いたい。
となりますね。

テスラは非常にうまいと思います。ブランド確立できている。
高価格なプレミアムEVとして見られてるモデルSは、あの内容を考えれば誰も真似できないほど安いと思います。当時同じ内容で他の自動車メーカーが出そうとすれば、倍の価格は付けるでしょう。

収益性はともかくとして、プライシングは上手い。収益性よりもこの手のクルマに興味を示す方が買える金額としてる。
そりゃ売れる。欲しいとこに置きに行ってますから。

そして、今や売れてくことが宣伝になる事をよく理解してる。
今時自動車欲しい人は自動車雑誌よりネットの口コミやYouTubeで情報を集める。
コレでブランド確立は大成功。

そこでさらに低価格のモデル3ですから。売れない理由はもはやありません。

新しいブランドでここまでできる会社は他に無いでしょう。

ポルシェはうまくやってると思いますが。
Fiat500がそのままEVになった感じがして売れそう。価格もそこまで高い印象はないかもしれない。

業績