新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ダウが昨日5%以上あげて、アジアのほぼ全ての株式市場も上げ、さらに米国の先物でも大きな動きがないのに独歩安。公的機関が総力で買っている中でのこの弱さでは、日本人であるという事以外に日本株を買う理由が見当たらない #日本株
日経平均-1.22%、TOPIX-1.36%、マザーズ-2.28%、REIT+0.81%。
朝方日経平均先物はプラスで、米株が昨日の先物が示唆するよりも上がっていたから先物よりも上がるかと思っていたら、むしろ下落…アジア株も午後に減速し上海+0.74%、香港-0.03%、韓国+0.58%、台湾+1.41%。
ただ20時現在、欧州各国市場は+2%ほどで反発、ダウ先物は+30ドルで日経平均先物も+250ドルほど。反発がDead Cat Bounceなのか、危機の収束なのか。しばらく日中ボラが高いのは続きそうだし、その日の方向ごとに楽観・悲観が繰り返される相場が続きそう。
窓埋めに向かうと思いきや。下げきらず、埋めきらず、煮えきらず。日本株の指数には短期的にでもポジティブにはなり難い面があるのは否めない。