新着Pick
54Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
公道を走る姿が知財だとして個人の配信を禁ずるという措置をどう実行するのか、ぼくが自分で実行して検証してやろう。と思っていたら、撤回でした。にしてもこの組織委とIOCのズレは、何に起因するものなんでしょう。権利意識、リテラシー、目線の高低。う〜ん大会が盛り上がるかどうか、気になります。
先日、組織委員会は何を考えてるんだとコメントしたばかりですが、早くも撤回ですか。喜ばしいことではありますが、バタバタな対応に内部の"顧客視点なき運営"が透けて見えるようです。
観客ありきで企画されているイベントでSNS拡散NGは時代錯誤だし、実質的に制御不可能。実行委員会HPでも「世界遺産や名所・旧跡・地域の人に愛されている場所など、各地域の魅力あふれる場所で聖火リレーを実施します。121日間の聖火リレーを通じて、日本各地の魅力を国内外に発信していきます。」との記載もある通り、むしろSNS拡散を通じて国内外に日本の魅力を大々的に発信していくことに目的があるのは当たり前に理解されているはずなので、誤った初期見解が発信されるのは何故だろうか。。。
JOCがIOCの見解として説明したことが誤りだったそうです。
IOCは組織委を通じて「(組織委が伝えた見解は)正確ではない。商用・販促利用を除き、IOCは聖火リレーを個人使用の目的で撮影し共有することを積極的に推進している」とコメントした。