新着Pick
331Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
韓国の報道によると、北朝鮮はコロナウイルス感染者がまだゼロだと発表しています。しかし7000人ぐらいを自家隔離させているみたいで、本当の感染者数は分からないですね。そして昨日韓国の三・一独立運動記念式で文大統領は、北朝鮮との保健分野への協力が必要だと言いました。推測ですが、もしかしたら今回の飛翔体を発射したのは北朝鮮が韓国やアメリカなどへ医療保健の支援を求めることが目的なのではないかと思いますね。今韓国は国内でもコロナウイルスの拡大で大変な状況ですけどね。。
コロナウイルスで忙しいと思ったら、久々の飛翔体発射ですね。
発射場所は昨年11月に大型放射砲を発射した元山のようです。

正確な弾道は発表されていませんが、ロケット弾と推定されているようなので、恐らく弾道ミサイルではなく例の600ミリ超大型放射砲(ロケット弾)の試験のようです。
この兵器はまだ信頼性に問題があるらしく、弾頭は4発なのに全弾発射試験は今まで一度も行われておらず、前回は30秒おきの2発連続発射試験でした。
今回もシチュエーションを変えて信頼性向上を目的にした試射と推定されます。
地道に兵器の改良を行なっているのでしょう。

因みに日本には逆立ちしても届きませんので、安心してコロナ対策に集中して大丈夫です。
3月2日、北朝鮮が日本海に向けて飛翔体2発を発射した。2日前、平壌では金正恩委員長が出席して労働党政治局拡大会議が開かれて、党内の不正・腐敗行為を非難して二人の党副委員長が解任された直後であり、新型コロナウイルス対策について感染阻止に総力を集中すると強調したあとの飛翔体発射。 ここのところ北朝鮮では内部引き締めの発言と活動が続いていた。ロケット、ミサイルの開発を加速していることを誇示する動きだった。
コロナウイルスで忙しいときに、余計なことしやがって!

つくづく、イヤミな国ですね~。
赤ちゃんが何かを訴えたいときに泣くのと同じ理屈なんでしょうか・・・
一つのリスク対応に全精力を注いでいると、まさに後ろから撃たれるので気を付けましょう・・。
最近、周辺国もアメリカも、金正恩氏よりコロナさんに振り回されていますから、存在感をアピールしたかったのでしょうか?
今、アメリカ東海岸は夜中ですが、可能な限り早めにトランプ大統領にはツイッターをお願いしたいところです。
単なる自己顕示ならば、反応が遅いと、もう一発発射するかもしれません。

こんな風に揶揄されてしまう時に発射する真意はなんでしょう?医薬品が足りない?
なんでこのタイミングで挑発するのか全く理解できない、、
今回の米国の対応として、発射直後、北朝鮮による仮想通貨の窃盗が同国の核ミサイル開発の重要な資金源となっていることを理由に、窃盗をを手伝ったとされた中国のハッカー二人が起訴されたことが興味深い。

米政府は、近年、北朝鮮はサイバー能力を向上させていることに懸念を示し、中国企業や個人の支援を受けながら経済制裁を上手く免れ、核ミサイル開発の重要な資金源となっていると指摘。

https://www.wsj.com/articles/two-chinese-nationals-indicted-in-alleged-north-korean-bitcoin-hack-11583170682?mod=lead_feature_below_a_pos1
なんなの、この時期に!!!