新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
絶対に止めた方がよい。ここ最近のTwitterはジャック体制になってかなり良い感じになってきてる。絶対に変えないほうがプラス

アクティビストファンドElliottの創設者Paul Singer氏が、TwitterのCEOであるJack Dorsey氏を交代させる計画を準備しているという。
ドーシーは過去のどのTwitterのCEOよりも良くやっているし、黒字化も達成し業績は改善している。

が、時価総額は就任後ずっと低迷を続けてようやくこの1-2年で就任時の株価水準に戻したのみであるという絶対評価に加えて、投資とは相対評価も重要であり同期間の大手ITセクター株は数倍増している事に比べると大きく見劣りする。
おまけに、最近のヒッピー姿や断食やアフリカ生活やらの奇行に近い言動が加われば、株も持ってない他人はともかく、株主がこのような文句を言ってもおかしくないと思う。
Twitterの過去のゴタゴタやソーシャルメディア企業の舵取りが難しくなっている昨今の状況を考えると、Jack Dorsey以外にCEOをできる人が思い浮かばないのだが、誰に交代しようとしているのだろうか。
私は創業者のトロイカ体制からJackが追い出され、また戻って来て、CEOになった後にTwitterを去ったので、その後のJackを知らないが、課題山積の中、大変な舵取りを経て、CEOとして非常に成長したと思う。

TwitterがFacebookに対するアンチテーゼとしてTwitterならではの魅力を今でも持ち続けているのはJackがCEOであるからこそで、今彼を外すことはTwitterがTwitterであることをやめるに等しい。

一体、誰をCEOとしようというのか。そしてTwitterにおいてJackをどう位置づけようというのか。正直言って不安としか言いようのない提起に思う。少なくとも今の時点では。(収益性に不満があるのは株主として分からなくもないが…)
誰にCEOをさせたいのかが最大の関心事です。
ドーシーよりTwitter社をうまく切り盛りできる人とは?
中にいて色々と見てきた人間として言います。
Replacing Jack is a bad idea, at least for now.
株主は何が気にくわないのだろう。
それとも、なにかしら「だいたいこんなタイミングで」みたいなルーティーン思考でもあるのかな。
ジャック・ドーシーに戻ってユーザーは維持できているとはいえマネタイズが他のSNS企業と比べてうまいとはいえない。その原因がスクエアとの兼務やアフリカ発言にあるのかは分からない。もっと集中してほしい、というのもわからないでもない
合併したらいいだけでは?
米著名アクティビスト「エリオット・マネジメント」が米ツイッターに対し、ジャック・ドーシー氏の最高経営責任者(CEO)退任を求めているとのこと。数日前にBloombergが報じていたようです。

Singer’s Elliott Seeks to Replace Twitter CEO Dorsey(Bloomberg)
https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-02-29/singer-s-elliott-is-said-to-seek-to-replace-twitter-ceo-dorsey
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
3.74 兆円

業績