新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1月は全体ではYoY-0.6%に住んだが、中国は-11.0%。
コロナ懸念が拡大した2月はもっと厳しい状況になっているだろうし、足元は出張中止や注したくなくても便の削減などが起こっていて、もっと厳しくなるだろう(JALに限らず、特にアジアの航空会社)。
2月半ばに出たIATAのアジアの旅客需要予想はYoY-8.2%(修正前との比較で-13%)だった。ただ1か月停止すれば-8%ほどで、一番大きい中国がこれだけ止まっていて、その影響が伝播していることを考えると、もっと厳しくなっていきそう。不安が収束しても、稼働率を上げるのには限度があるし。
https://newspicks.com/news/4653399