新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
■そもそも『聖火リレー』はヒトラーが始めた国威掲揚のためのプロパガンダ
オリンピックで聖火リレーが始まったのは、1936年第11回大会ドイツベルリン大会からだ。この大会の運営をヒトラーから任されたのは、ドイツオリンピック組織委員会のなかで力を持っていたアーリア人のカール・ディーム。
聖火リレーのルートは、1939年に勃発した第二次世界大戦においてドイツ軍参謀本部の兵要地誌調査に悪用される。ナチス・ドイツ軍は聖火リレー道を、逆方向で侵攻していったのだ。
さらに、1964年の東京オリンピックの聖火リレーは日本軍の侵略国からリレーされてきた…。オリンピックの象徴である『聖火』の聖なる火は政治的な利用で使われる…。
これデマでしょ?(笑)