新着Pick
517Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
しかし2月頭に日本からアメリカに戻ったとき、すでに中国からの入国制限が実施されてたけど、Global Entryで入国したら渡航歴の質問もされなかったしパスポートのスタンプのチェックもなかったぞ。Global Entryだからか、あるいはGreen cardを持ってたからかもしらないけど。

そういや余談ですが、LAの空港、オバマの時は入国審査に向かうエスカレーターの正面に、America welcomes you の文字とともにオバマの顔写真が掲げてあったけど、トランプ政権になって写真を掲げなくなりました(笑)

アメリカ人は良くも悪くもマニュアルに従わない笑
日本の感染者が増加していることも要因だと思いますが、アメリカが恐れているのは、自国の民間医療機関を気軽に使えるのは、実際には上の中以上の所得層だけであるという医療体制の事情ではないでしょうか?

また、国土も広く、かと言って中国のような共産主義ではなく州に強い権限もあり、強制的な都市閉鎖なとが難しいということもあるでしょう。

日本は、今年はインフルエンザの発生数は少ないそうですが、アメリカはインフルエンザがA型、B型の両方が流行っているそうです。
アメリカは日本の人口の約2倍。

ここは、真剣にならざる得ないと思います。

追記
小野さん、Global Entry は日本人、中国人は永住権を持っていないと取れません。日本人、テスト参加者はいますが…
何故か韓国人は取れるので、韓国人コントロールは考えると思います。
わかりますが、ウィルスの危険性の度合いが低い事がだいぶ明確になってきている中で、世界的に騒ぎすぎだと思います。
経済影響の方が実質的な疫病の影響より圧倒的に大きいでしょう。

もはや世論圧力的にそうせざるを得ないのも理解はしますが、数年後に振り返った時に、あの騒ぎは何だったのかとなるでしょうね。
これだけ株価が落ちている中、大統領としては本格的な対応を求められる段階かと思います。大統領単独で可能な次の対応として日韓の入国制限もあり得るのかと想像します。「入国制限をしない方が市場が好反応」となれば別。
アメリカ、特にトランプ大統領なのでどんな発言になるかで色々インパクトありそうですね。
未曾有の事態。

ロジカルに判断して
間髪をおかずに行動する。

ここにアメリカの力の源泉
を見る気がする。

安倍総理の、ここ数日の
行動も、同じ緊張感のもと
でのものと、改めて思う。
国民として足を引っ張らない
ようにしなければ。
「米国への新たな渡航制限対象国は日本と韓国となる可能性がある」との報道。
今朝はユナイテッド航空の対応も報じられていましたが、大変な事態になってきました。
【ユナイテッド航空、東京・大阪・ソウル・シンガポール発着便を停止】https://newspicks.com/news/4676773
大統領選に向けて、何としてでも米国内での感染拡大を避けたいトランプ大統領。

ただ、翻って考えれば当然の措置なのでしょうね。

1月に中国人旅行者をたくさん受け入れとしまった日本が、今猛烈に反省しているのですから・・・。

同じ轍を踏まないという意味では、当たり前の措置でしょう。
日本は相対的に感染者数が少ないはずだけど、対応がうまくできてるように見えてないということなのかも。。
今や水際作戦が功を奏する段階ではなくなってきているので、効果のほどは不明です。国民を安心させる点では効果があるかもしれませんが、一方で経済面ではダメージは大きいかと。株式市場にも動揺を与えかねません。