新着Pick
143Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アフリカなどの新興国はインフラを最新テクノロジーで構築することができるので、中国とは違った形で、テクノロジー基盤が整ったインフラが高速に整う可能性があります。もちろん、政治、経済、規制、倫理など課題はありますが、Googleやトヨタが投資をして、Start-upの事業を加速するのは大きな意味がありますね。

"当社は、公共交通機関に関するあらゆる種類のデータを収集し、データを最も必要とする人々と共有できる情報に変えることで、今見えていないものを見える化する。新興都市のモビリティエコシステムは複雑だ。非公式の公共交通機関の振る舞いは、正式な公共交通機関とは異なる。"
ドイツメーカーも、交通シュミレーションの会社に投資してますね
「WhereIsMyTransportは、新興都市における公式・非公式の公共交通ネットワークのマッピングを専門としている」会社だそう。

日本でも都会と地方では求められるモビリティは異なるように思います。
それにしてもトヨタは幅広く投資を行なっていますね。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
22.0 兆円

業績