新着Pick
82Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
専門家の意見も無視して、どれだけインパクトのある「やってる感」を演出できるか、だけしか考えてない。この期に及んで、どうしてこうした振る舞いが出来るのか。しかも翌日になると、批判を受けていきなり丸投げ。
メッセージを受け取る側としては、感染予防策がだらだら長く必要だということも念頭に置いておかなければなりません。

中国の先行例を参考にすれば、少なくとも3ヶ月は感染流行が持続しそうです。どれほど長く続くのかは予想ができませんが、この1-2週間が大切というのは、この1-2週間がピークの高さを規定しうるかもしれないという意味でしかなく、この1-2週間で流行が終わるわけではありません。2週間頑張れば、というのは誤解です。

ガス欠になり途中でやめてしまったら、感染はその後に拡大してしまうかもしれません。あなたのその対策は、だらだら長く続けられるか?そんな視点も重要です。
今回の臨時休校は、文字通り、「総理のトップダウン」で決まったようです。

通常の政策決定はボトムアップで行われるため、「政府首脳」「政府高官」、与党や関係省庁の「幹部」への取材記事から、どのようなプロセスや思考回路が背後にあるのかわかります。

しかし、今回はネット上にほとんどそのような記事がないため、久しぶりに(本当に久しぶりに)、早朝からコンビニに行って新聞各紙を買い込み、読み比べました。

一つのメディアに頼ると、事実の一側面しか把握できません。このような時には複数のメディアの記事を読み比べて、多角的に光を当てて事実を把握しようと思っています。
安倍政権がパフォーマンスが得意なことは以前から変わっていないと思うけど、ダイヤモンドプリンセスの問題も含めて厚労省が機能しておらず、首相直轄で内閣府が陣頭指揮を取らないと事態の収束は無さそう。
政府の混乱ぶりをアピールしたいのでしょうが、そもそも危機対応なので現場は混乱の連続です。大事なのは最終的な結果なので、こういうのは新型コロナがひと段落してからやってください。有料記事なので読んでませんが、だいたい想像がつくので。

>文部科学省は反対したが、首相は押し切って表明。政権内の迷走に拍車をかけ、動揺を広げている。
考えていること、行動、全て理解しがたい。
国を、どうしたいのでしょう。
経済支援策も抱き合わせで検討。共働きに配慮して保育園は休園せず。とてもいい判断をしていただいたと思いました。