新着Pick

タリーズのコーヒーはスタバと一体何が違うか

東洋経済オンライン
コーヒー業界に「シアトル系カフェ」(シアトル系コーヒー)という言葉がある。その代表が「スターバックスコーヒー」で、今回紹介する「タリーズコーヒー」もそうだ。一般には、従来型の喫茶店に多いドリップコー…
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
焙煎していないコーヒー豆を今はグリーンコーヒーと呼ぶらしいです。喫茶店によっては出してくれるところもあります。

「グリーンコーヒー」とは?普通のコーヒーとの違いを解説
https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/12/post-1097.html


自分が飲んだときの感想は「豆の匂いが強い、大豆みたいだ」でした。戦時中・戦後直後の代用コーヒーってこんな感じだったのかしら、と思いを馳せました。
失礼ですが、「タリーズ」と「スターバックス」を「コーヒー」で比較すること自体に大きな問題があるのではないでしょうか?

何故なら「タリーズ」は「コーヒー」を提供していますが、「スターバックス」は「場所・空間(サード・プレイス)」を提供しています。

その絶対的な差に比較すれば、コーヒーの差は個性くらいの差ではないかと思います。

よく、中国の「ラッキン・コーヒー」と「スターバックス」を同類として比較された記事も拝見しますが、それも、この記事と同じ視点の違いがあると思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
確かに深煎りのイメージでしたが実際そうなのだそうです。他にも国内での焙煎だったり、伊藤園の子会社だったりと、知らないお話がいっぱいでした。
スターバックス(英語: Starbucks Corporation、ナスダック: SBUX)は、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である。 ウィキペディア
時価総額
10.8 兆円

業績

関連記事一覧
スターバックス、紙ストローを2020年1月から導入。フラペチーノ用ストローは5月から
トラベル Watch
279Picks

スターバックスが"かざしてコーヒーが買える"ボールペン発売、ゼブラが協力
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
110Picks

スタバ、7─9月既存店売上高が予想超え 会員サービス拡充など奏功
Reuters
66Picks

「スターバックス」不正アクセスで被害 チャージ停止
NHKニュース
56Picks

新たなコーヒー体験をかなえる「スターバックス・リザーブ・ロースタリー 東京」の新商品をチェック 初の日本発信のカクテルも
WWD JAPAN.com
9Picks

「スタバよりタリーズ派」が密かに増えている訳 - 主張の少ない雰囲気が居心地いい
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
8Picks

予約できるスタバでゆったり食事 新業態店が銀座に登場
朝日新聞デジタル
5Picks

スターバックスの勢いに陰り 中国市場で成長鈍化
36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版
4Picks

スターバックス、紙ストロー導入で”約2億本分プラスチックストロー”削減へ
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
4Picks

「スターバックス」1Q決算:デジタル絶好調、リワード会員は米中3,000万人弱に
www.stockclip.net
3Picks