新着Pick

フードデリバリー関連が堅調、新型ウイルス対策で需要拡大の連想買い

Reuters
[東京 27日 ロイター] - 27日の東京株式市場で、フードデリバリー関連が堅調。オイシックス・ラ・大地<3182.T>は一時6%超高、ファンデリー<3137.T>は一時9%超の上昇となっている。新型コロナウイルスの感染拡大対策として不要不急の会合を避けたり、企業が在宅勤務に切り替えたりする動きが広がっている。自宅での食事の需要拡大に対する連想から買われている。出前館<2484.T>も高い。
4Picks
Pick に失敗しました

業績

夢の街創造委員会株式会社(ゆめのまちそうぞういいんかい、英語: Yume No Machi Souzou Iinkai Co., Ltd.)は、ウェブサイトを介して主に食事などの宅配サービスを行う企業。JASDAQ上場企業。日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」を運営する。 ウィキペディア
時価総額
415 億円

業績