新着Pick
737Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本日の政府の要請を受けてウチの会社でも先ほど既に延期が決定していた企画も含め、3月中のすべてのセミナー、イベントの延期を決定しました。
3月は新年度を控えて15本もの企画を走らせていたので、正直経営としては大変痛いのですが、お客様の健康や公衆衛生には変えられませんから。

その代わりと言ってはなんですが、リアルイベントに替えて、動画などの各種のコンテンツ配信に集中することにし、現在急ピッチで色々と準備を進めています。

非常事態にあたってはそれを嘆いているだけでは始まりません。
テレワークの対応もそうですが、こういう時こそ一人一人が知恵を出し、実際に行動することで乗り切っていかなければなりませんね。
ついに具体的なものが出ましたね。満員電車やリモートワーク云々に関するみなさんの指摘はもっともですが、これはこれで必要な政府の意思表示だと思います。
ただ、繰り返し言っているように、主催者は単に中止・延期だけでは無く、オンライン開催の方法もぜひ検討してもらいたいです。もちろんオンラインで配信すればいい、というイベントばかりではないですし簡単に置き換えればいいという意見ではありません。現にPlug and Play Japanのデモデイは中止にしました。ただ、中止するにもちゃんと理由があります。

オンライン配信については、私たちだけでは無く様々なところがノウハウを発信していますし、いつでも相談や紹介もできます。とりあえずやめてみよう、では無く様々なオプションを検討して安全は確保するけれども、準備してきたことやイベントをやる目的がただの白紙になることだけは避けられればと思っています。
大きな経済損失が発生することを覚悟で、リーダーとして明確な方向性を打ち出したの素晴らしいです。

自主判断ができない日本人、などと言われたりしますが、実際問題としてイベントが大きくなればなるほど主催者がブレーキをかけられないものです。

スポンサーや出演者、観客などステークホルダーが多岐にわたるため、判断の根拠を与えてあげる必要がありました。その意味で今回の方針は大変心強いものと思います。
入学試験とかはどうするのだろうか? 国立大学は前期日程はほぼ終わっているけど、中後期日程はまだこれから。
外食禁止、外出禁止もあり得ると思って覚悟しています。
ただ、資金繰りへの支援は大きなものをお願いしたいです!
こういう「政府方針」が出ると、必ず過剰だとか
足りないとか、いろんな意見が出てくる。

しかし、基本方針が出て、「これから1〜2週間がクリティカル」である事が明確にアナウンスされ、首相が前面に立って関係方面に指示や依頼を行い、それが報道される事で、民間が動きやすくなるという効果は絶大。

一度スイッチが入って、歯車が回り始めれば、それは推進力になる。司令塔がしっかり立てば、細かな微調整は、基本方針に準拠してそれぞれの現場でやればよい。

官民一体となった取り組みがこれからを左右すると改めて思う。
国のトップによる明確なメッセージ。皆でこれ以上の感染拡大を阻止しましょう!
個人的にはどうなのかなあ、と感じます。皆様ご指摘の通り、満員電車や繁華街の人出を止めなきゃ、頭隠して尻隠さず、意味ないんじゃないの、みたいに。

でも、ポイントは危機感を持ち、自助努力を徹底し、経済活動をローキーに下げ、株価を下げてまでも、みんなで頑張ったというアリバイが必要なところにあります。

WHOはいつまでも訳わからないダッチロールだし、中国も欧米も良くわからないし、韓国はハチャメチャだし。グローバルにあてになるものはない。英国みたいに「東京オリンピックは無理だから、英国で」なんて手合いまで出てくる。

日本として、明確なメッセージを送らざるをえ何んですよ。

これも一部B級メディアやC級ワイドショーのMC,コメンテーターのお陰です!
有難う・・・・・・・・
本来であれば先週のうちに決断してほしかったが、一歩前進。政府が中止・延期を求めれば、当然にその分の補償・経済政策が求められる。具体策の早急な打ち出しとともに、減税を強く提案したい。
中止・延期の要請は尊重すべきだ。
しかし、一方で会場のキャンセル費用は主催者負担では
中小規模の企業・団体には大打撃となる。
また、すでに多くの準備費用が支出されているイベントもあるだろう。

しかし、イベント保険に入ってる場合も「疫病」は補償対象にならないと聞きます。

上記の点について、政府は支援を検討すべきだ。
(全部を補填するべきというのではない。事業継続が難しくなる企業・団体のみが対象になると思う。)