新着Pick
92Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今日の午前中、定期的に開かれる某省庁の会合に出席してきましたが、出席者が激減していて驚きました。
役所でも、かなりテレワークが進んでいそうです。
満員電車の緩和は正しい策ですが、、
これは経営者や企業に呼びかけないと。

雇用されてる人たちに駅でいくら呼びかけても、
自分たちの判断で自由に決められるわけではないのだから。
普段、会社の代わりに自宅で負担しているインフラ代金についても、そろそろ考えた方がよい局面。電気代などは典型。様々な設備も会社で減価償却している部分が個人に転化されています。
駅でアナウンスだけでは効果はそこまで効果は見込めないのだろうなと思います。
多くの人は通勤に不安を感じながらも、出勤する必要があり、個人だけでは対応できないのではないかなと。企業へ直接働きかけていき、トップが判断する必要があるのだろうと思います。
びっくりしました。呼びかけでテレワークやら時差出勤が進むならとっくに普及してますよ。

これを機に、公共交通機関がダイナミックプライシングの実験できるよう、お金を手当てする。

が、一番効き目あるかと考えます。

高齢者にウイルスを届かなくする手を打ってほしいと切に願います。
こんなの呼びかけられないといつどこで働くべきかも決められない人達って、社会人としての自主性考え直した方が良いと思います