新着Pick
154Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これで日本企業がアイデンティティ管理に力を入れるようになることを切実に期待します。今は、甘い企業が多い印象なので。
格付けされるには日本IT団体連盟への加入が必須になるのかしら。

『当面は団体に参加するおよそ5000社を対象にし、希望する企業に対して専門チームが、セキュリティー部門の人材の専門性、運用体制、経営者のセキュリティー対策への姿勢などを総合的に判断して格付けを決めるということです。』
どう格付けするのかは知らないけれど、経営者のITへの無知、無関心をどうにかする意味では外部刺激となって良いかも。
サイバー攻撃に対する企業の対策を格付けするという試み。
格付けができれが、企業がセキュリティ対策を行う際の参考になることも多いと思います。
「民間の保険会社と協力し、高い格付けを得るとサイバー攻撃の損害を補償する保険により安く加入できるようにすることも検討していく」とも。
データ管理だけでなくデータ取得や第三者提供含めた個人情報の取り扱いに関しても議論を深めていきたいですね。