新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
世界の一部のメディアの記者は、一人と百万人の命の重さを、両方とも尊いと断言できる連中がいます。そんな当たり前のことを言って、自分の(記事の)高貴さをアピールしているのですが、二者択一を決断せざるを得なかった意思決定者の苦しみや、今なお現場で働いている人の不安を煽る自分の行為に、何ら罪悪感を覚えないのでしょうか。全員を下ろすとして、どこに連れていけばいいのかを調整して判断できるだけの時間的余裕はあったのでしょうか。満室の船内で、一部を下ろし、一部を残して、レッドゾーンとグリーンゾーンを確保しやすくするやり方もあったでしょう。でも、その場合、誰を下ろし、誰を残すという判断を、何の基準でできるのでしょうか。

批評だけを業としている人はつくづく無責任だと思います。今日の政府の判断の多くも、意見が異なる専門家が、より多くの一次情報に基づいて判断しています。3000人以上の区分けされていない人を市中の病院に分散させた時の人々の動揺は、たとえクルーズ内の感染者増加を緩和できたとしても、次の問題と批判を抱え込むことになります。パニックがパニックを呼ぶ、それでも記者連中は何も責を負わない。こんな時こそ、政府の行動力が求められます。僕は繰り返しになりますが、これまでの政府の対応は合格点だと思います。